月曜から夜ふかし多田様×お顔の脂肪吸引+お目元の施術1ヵ月経過です

BEFORE
脂肪吸引/の症例写真 施術前
AFTER
脂肪吸引の症例写真 施術後

1ヵ月経過

※治療の結果には個人差があります。

BEFORE
脂肪吸引/の症例写真 施術前
AFTER
脂肪吸引の症例写真 施術後

1ヵ月経過

※治療の結果には個人差があります。

【月曜から夜ふかし多田さん×お顔の脂肪吸引】⠀
月曜から夜ふかしの多田さんのお顔の脂肪吸引の経過写真をご紹介します。

ひとくちに「顔の脂肪吸引」と言っても、細かく分けると実はいくつかの部位に分かれるのですが、今回のターゲットは⠀
①あるとブルドッグっぽくたるんでみえる、ほほ下の脂肪
②あると笑った時にアンパン◯ンみたいにほほがパンパンに見える、ほうれい線上の脂肪
の2カ所としました。

術前と術後で顔の角度がやや違いますが、脂肪による膨らみが減ってお顔がシュッと小さくなったのがおわかり頂けるかと思います!
今後一層のご活躍をお祈り致しております。

また、目元の施術も行っておりますので、併せてご覧くださいませ。

多田様のお目元の施術ページはこちら

担当:東海 陽介 医師

時間 2~4時間程度(部位により異なる)
麻酔 全身麻酔、静脈麻酔、硬膜外麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院
  • 【顔】
    検診は、1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後に行います。
  • 【上腕・背中】
    検診は3日後、1ヵ月後、3ヵ月後に行います。
  • 【腹部】
    検診は翌日、3日後、7日後、1ヵ月後、3ヵ月後に行います。
  • 【大腿・下腿・臀部】
    検診は3日後、7日後、1ヵ月後、3ヵ月後に行います。
腫れ・痛み・内出血 【共通】
  • ・腫れは個人差がありますが、2週間~1ヵ月程度で落ち着いていきます。更に自然に仕上がるまでに3~6ヵ月程かかります。
  • ・内出血の為、赤紫色になることがありますが、2~3週間程で消失しますのでご安心ください。
  • ・傷跡は数ミリ程度なのでほとんど目立ちません。
  • ・吸引箇所は触れて硬い感じがしますが、マッサージでほぐして頂くと1~2ヵ月程で徐々に軽減していきます。
【顔】
  • アゴ下にしこりを感じる場合もございますが、こちらも徐々に落ち着いていきます。
メイク 翌日から可能
入浴・洗顔
  • 【顔】
    シャワーは当日からお顔を濡らさない様にして浴びることができますが、洗髪・洗顔・入浴は(長湯を避けて)翌日からになります。
  • 【上腕・背中】
    シャワーは手術部位を避けて当日から可能ですが、入浴は長湯を避けて5日目からになります。
  • 【腹部】
    シャワーは傷口を濡らさないようにして下半身のみ当日から可能ですが、入浴は長湯を避けて7日後からになります。
  • 【大腿・下腿・臀部】
    広範囲の手術をお受けになった方は、上半身をタオルで拭く程度にしてください。入浴は長湯を避けて7日後からになります。
運動
  • 【顔】
    激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
  • 【身体】
    激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は2週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
施術部位への刺激 手術後7日後より徐々にマッサージ、ストレッチを行ってください。(検診の際にお渡しさせていただきます)
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

施術における注意点
  • ・当日はご本人様での運転はお控え頂き、ご飲食は6時間前までにお済ませください。(飲水はお茶、お水のみ4時間前まで可)
  • ・お酒は2~3日、サウナや激しい運動等は1ヵ月控えてください。
  • ・吸引箇所は触れると硬い感じがしますが、3ヵ月程で徐々に落ち着きます。
  • ・術後経過とともに中縫いの糸が出てくる可能性がありますので、その際はご連絡ください。
  • 【顔】
    ・手術後1時間程は皮膚を癒着させるために、医師の判断で圧迫固定を行います。
    ・耳の後ろが創部の場合、溶けない糸で皮膚の中を縫合しますが抜糸の必要はありません。
  • 【腹部】
    ・お腹の固定は7日後検診まで外さないでください。その後はハイウエストのガードルをご購入いただき、1ヵ月は着用してください。
  • 【大腿・下腿・臀部】
    ・手術部位の固定は7日後検診まで外さないでください。
時間 約1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後に行います
腫れ・痛み・内出血
  • ・2~3日は痛みや熱感があります。
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いていきます。
  • ・さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1ヵ月程かかります。
  • ・完成まで、個人差はありますが約半年かかります。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・術後は切開線の下側が腫れたり、浮腫みやすくなるため、二重幅が広く感じることがあります。幅広の二重ラインを作るとその傾向はより顕著となる可能性があります。
メイク 抜糸2日目から
入浴・洗顔 シャワー、洗髪は、傷口を濡らさないようにして当日から可能ですが、洗顔料の使用、入浴は、抜糸後2日目からになります。
また、治療後目やにが出やすくなりますので、翌日から水洗いをしてください。
コンタクトレンズ 抜糸をするまでの間は傷に負担を与えぬよう目の周りになるべく触れないことが望ましいため、施術後1週間はお控えください。
運動 激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
施術部位への刺激 マッサージなど目もとやその周りへの刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①傷跡が体質等により盛り上がる場合があります。
  • ②ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ③元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
※上記、④のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。
施術における注意点

二重の全切開法の施術当日には、念のため、目元を隠すためのサングラスまたは伊達メガネをご持参いただくことをおすすめしております。

また、術後はご本人による運転は控えていただきます。お手数ですが、公共交通機関をご利用のうえで来院くださいませ。

その他、スムーズにカウンセリングおよび施術に入るためにも、施術前のアイプチを含むメイクなどはせず、コンタクトも外した状態でお越しください。

時間 約1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院

【非切開法】
検診のため1週間後、1ヵ月後に通院していただくのが望ましいです。
※遠方の方はご相談ください

【切開法】
検診は1週間後、1ヵ月後に行います。

腫れ・痛み・内出血 【非切開法】
  • ・腫れは個人差がありますが、2~3日から1週間程でほぼ落ち着きます。
  • ・より自然になじむまでには1ヵ月かかります。
  • ・稀に内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・目にゴミが入ったようなゴロゴロ感を感じることがございますが、数日で馴染んでいきますのでご安心ください。


【切開法】
  • ・腫れは個人差がありますが、2~3日は痛みや熱感があり、強い腫れは1~2週間程度で落ち着いていきます。
  • ・さらに腫れが引いてある程度自然な状態になるまでに1ヵ月程かかります。完成までは、個人差はありますが約半年かかります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
  • ・術後は切開線の下側が腫れたり浮腫やすくなるため、二重幅が広く感じることがあります。幅広の二重ラインを作ると、その傾向はより顕著となる可能性があります。
メイク

【非切開法】
2~3日控えてください

【切開法】
抜糸後2日目からになります

入浴・洗顔

【非切開法】
洗髪、シャワーは当日より可能です

【切開法】
シャワー、洗髪は、傷口を濡らさない様にして当日から可能ですが、洗顔料の使用、入浴、抜糸後2日目からになります。
また、治療後目やにが出やすくなりますので、翌日から洗いをしてください。

コンタクトレンズ

【非切開法】
2~3日控えてください

【切開法】
抜糸後から可能です

運動

【非切開法】
激しい運動は1週間後から、軽い運動は翌日以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

【切開法】
激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

施術部位への刺激 1ヵ月控えてください
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、出血、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、痒み
  • ③炎症、傷
  • ④アレルギー
  • ⑤左右差
  • ⑥二次感染
  • ⑦角膜炎、結膜炎
  • ・元々の骨格、目の形による自然な範囲内での左右差は生じることがあります。
  • ・術後しばらくの間、つっぱり感や違和感を感じることがありますが、時間とともに軽減していきます。
施術における注意点 眼瞼下垂の手術当日はご本人での運転は避けていただき、アイプチなどを含むメイクやコンタクトはせずにお越しください。
なお、術後に目元を隠していただくためにサングラスまたはメガネをご持参いただくことをおすすめしております。
時間 約40~60分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院

【非切開法】
検診のため1週間後、1ヵ月後に通院していただくのが望ましいです。

【切開法】
抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後に行います。

腫れ・痛み・内出血 【非切開法】
  • ・痛み、腫れは1~2週間程度でほぼ落ち着きます。
  • ・より自然になじむまでには1ヵ月かかります。
  • ・稀に内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。


【切開法】
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間で落ち着いていきます。
  • ・2~3日は痛みや熱感があります。
  • ・さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1ヵ月程度かかります。腫れがあるときは左右差が目立つことがありますが、徐々になじみます。
  • ・稀に内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
  • ・完成まで個人差はありますが約半年かかります。
※皮膚を取りすぎてしまうと、下眼瞼が外反することがありますので、外反しない範囲内で医師がデザインをして施術します。
メイク

【非切開法】
術後2~3日目から

【切開法】
抜糸後2日目から

入浴・洗顔

【非切開法】
翌日から

【切開法】
シャワー、洗髪は、傷口を濡らさないようにして当日から可能ですが、洗顔料の使用、入浴、抜糸後2日目からになります。
また、治療後目やにが出やすくなりますので、翌日から洗いをしてください。

コンタクトレンズ

【非切開法】
2~3日控えてください

【切開法】
抜糸をするまでの間は傷に負担を与えぬよう目の周りになるべく触れないことが望ましいため、施術1週間はお控えください。

運動

【非切開法】
激しい運動は1週間後から、軽い運動は翌日以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

【切開法】
激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

施術部位への刺激 1ヵ月控えてください
リスク・副作用・合併症について 【非切開法】
  • ①元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師と仕上がり予想のシュミレーションを行います。ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ②ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ③ごく稀に、非吸収糸による角膜炎・結膜炎を起こす可能性があります。
  • ④ごく稀に、非吸収糸による感染を起こしまぶたに炎症を起こす可能性があります。
  • ⑤ごく稀に、結膜下出血が出る場合があります。(白目の内出血ですが、眼球が傷ついたわけではございません)
※上記、③④のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。

【切開法】
  • ①一時的に睫毛が短くなる可能性がありますが、徐々に生えてきますのでご安心ください。
  • ②下眼瞼が一時的に外反したり、一部つっぱる場合がございますが、徐々になじんでいきます。
  • ③ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ④元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥稀に白目にぶよぶよとした症状(結膜浮腫)が出る場合がありますが、数日~2週間程で徐々に軽減します。
  • ⑦創部の治癒経過中は涙袋の膨らみができにくくなる可能性があります。涙袋へのヒアルロン酸注入は術後しばらく経ってからの施術をおすすめしています。
※上記、⑤のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。
施術における注意点 施術後は、特に切開法の場合は各種ダウンタイムがありますので、医師の指示に従って回復までの期間をお過ごしください。
施術当日は目元を隠すためのサングラスまたは伊達メガネをご持参いただくことをおすすめしております。また、アイプチを含む化粧や、コンタクトはせずに来院いただき、車の運転などもお控えください。
時間 約20分~30分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後に行います
腫れ・痛み・内出血
  • ・腫れは個人差がありますが、2~3日は痛みや熱感があり、強い腫れは1~2週間程度で落ち着いていきます。
  • ・さらに腫れが引いてある程度自然な状態になるまでに1ヵ月程かかります。
  • ・完成までは個人差はありますが、約半年かかります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
メイク 抜糸後2日目から
入浴・洗顔 シャワー・洗髪は、傷口を濡らさないようにして当日から可能ですが、洗顔料の使用・入浴は、抜糸後2日目からになります。
また、治療後目やにが出やすくなりますので、翌日から水洗いをしてください。
コンタクトレンズ 抜糸をするまでの間は傷に負担を与えぬよう目の周りになるべく触れないことが望ましいため、施術後1週間はお控えください。
運動 激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
施術部位への刺激 マッサージなど目もとやその周りへの刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後はしばらくつっぱり感や過矯正気味に見えることがありますが、徐々になじんでいきます。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤稀に、白目にぶよぶよとした症状(結膜浮腫)が出る場合がありますが、数日~2週間程で徐々に軽減します。
※上記④のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。
施術における注意点

メイクは抜糸後2日後から可能です。シャワーおよび洗髪は傷口を濡らさないようにすれば当日でも可能ですが、洗顔料の使用および入浴は、メイクと同様、抜糸後2日後からとなります。術後は目ヤニが出やすくなりますので、術後翌日から水で洗い流すようにしてください。

また、コンタクトレンズについては抜糸をするまでの間、傷跡に負担を与えないように目の周りにできる限り触れないことが望ましいため、術後1週間は装着を控えてください。マッサージ、激しい運動などは、術後1ヵ月は避けましょう。

CASE

関連する症例
TAクオリティを実現するドクターの症例

担当:石橋 正太 医師

担当:山田 真里江 医師

担当:松村 智文 医師

担当:山田 真里江 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

腹部

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

施術内容 エラ・ボトックス注射
リスク・副作用・合併症について 咀嚼の困難感
料金(税込み) 21,500円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 脂肪吸引
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、出血
  • ②鈍痛、違和感
  • ③傷跡、色素沈着
  • ④骨格の左右差は変えられません
  • ⑤凸凹する可能性、しこりのリスク
  • ⑥体重の減少は見込めない
  • ⑦1度に吸引できる脂肪の量には限界がある

稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に心配ありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

料金(税込み) 176,000円 ~ 880,000円

※治療の結果には個人差があります

SEARCH

症例検索
施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「カテゴリから探す」を選択後、「施術名」からお選び下さい。

  • 門りょう 様
  • セリナ 様
  •  様
  • 進撃のノア 様
  • やっぴ 様
  • 神崎美奈 様
  • 加藤紗里 様
  • 青山千夏 様
  • あずさ 様
  •  様
  • ラファエル 様
  • 坂口杏里 様
  • さっちゃん 様
  • 筋肉先生 様
ご来院頂いた患者様をTAクリニックがサポート
閉じる