Cosmetic Surgery

バッカルファット除去

頬の脂肪を減らして顔痩せと将来のたるみ予防に

頬の脂肪を除去して
たるみ改善や小顔を実現

将来のたるみ予防や
エイジングケアとしても人気の施術

バッカルファット除去の施術

バッカルファットとは、口の横・口元・口角・顎などのたるみ・ふくらみ・シワの原因となる、顔の内側にある脂肪の塊です。

バッカルファットは、年齢が若いうちはエラ部分の奥、こめかみの奥などの咬筋(こうきん)と呼ばれる部位の周囲に存在しており、位置を自力で維持しています。
しかし、加齢と共に下垂が進行し、たるみ・ふくらみ・シワ・ほうれい線・マリオネットライン・ブルドッグ線などの原因となります。

バッカルファット除去の施術では、この前方突出型の脂肪を除去し、それによって、フェイスラインを理想のかたちに整えるための小顔整形・口元整形です。なお、バッカルファット除去は、女性はもちろんのこと、男性にも適応するケースもあります。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 小顔の整形を受けて顔を小さくしたい
  • 顔の脂肪が気になるので除去したい
  • 口の横の肉のたるみが気になっている
  • 口元のたるみを整形で改善したい
  • 顔をきゅっと引き締めて顎を細くしたい
  • 頬の肉を噛んでしまう
  • ほうれい線やマリオネットラインを改善したい
  • 気になるブルドッグ線を消したい

CASE

症例情報
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:石橋 正太 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:山田 真里江 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:山田 真里江 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

バッカルファット除去の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

施術内容 バッカルファット除去
リスク・副作用・合併症について
  • ・ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ・二次感染の可能性があります。
  • ・血腫ができることがありますが、徐々に吸収されます。
料金(税抜き) 300,000円 ~

ABOUT

施術のご説明
フェイスラインを理想のかたちに整えて、将来のたるみ予防も

たるみ・ほうれい線・マリオネットラインも予防

バッカルファット除去で加齢などで生じるたるみを改善小顔エイジングケアを実現

バッカルファットは、主に加齢が原因で生じる、脂肪の突出です。
当クリニックでは、口腔内を数ミリ程度小さく切開したうえで、この顔の脂肪の塊を効率良く取り除いていきます。これによって、小顔効果を期待することができ、加齢に対処するエイジングケアを実現できます(※効果には個人差あり)。

加齢などで生じるたるみを改善して小顔エイジングケアを実現

バッカルファット除去で脂肪を取り除き、ほうれい線やマリオネットラインを治療

バッカルファット除去を行えば、通常のたるみ・シワ取りでは対応しにくい、加齢によるほうれい線・マリオネットライン・ブルドッグ線にも効果を期待できます。

若いうちから治療することで予防効果もあるため、ご希望の患者様はお気軽にお申し付けください(※効果には個人差あり)。

バッカルファット除去は傷跡が目立たず、抜糸不要!メイク・入浴・食事なども当日可能

バッカルファットの施術は、左右の頬の内側にあたる口腔内を小さく切開するのみですので、施術後の傷跡が外側からは見えません。また、抜糸の必要もなく、ダウンタイムも抑えられるのが魅力です。

メイク・入浴・食事なども当日から可能で、日常生活に支障も出ません(※詳細な注意事項は後出)。

傷跡が目立たず抜糸も不要

TAC式 ツヤ肌コラーゲンリフト®・ヒアルロン酸・BNLSなどと併用して、より高い効果を期待

バッカルファット除去は、当クリニックの代表的な施術であるTAC式 ツヤ肌コラーゲンリフト®をはじめ、ヒアルロン酸注入、BNLS脂肪溶解注射といったその他の施術を併用することで、相乗効果を期待できます。
そのため、患者様ひとりひとりのお顔やフェイスラインの状態によって、個別に施術の組み合わせ提案もさせていただきます。

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

300,000円
初回240,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

PICK UP

関連する今月のおすすめ施術
TAクリニックが誇る人気の施術を特別価格で。

今月のおすすめ施術一覧

川越院開院記念プラン 顔の脂肪除去
【実施院:川越TAクリニックアソシエ】

メーラーファット除去

脱!ア○パンマン顔!頬の余分な脂肪を減らして、すっきりとした顔に

バッカルファット除去

頬の脂肪を減らして顔痩せと将来のたるみ予防に

ジョールファット除去

口角下のふくらみやたるみ、マリオネットラインを改善

鎌田院長 バッカルファット除去、ヴァンパイアフェイシャル、1day小顔TAスレッドのモニター募集
【実施院:銀座TAクリニック】

バッカルファット除去

頬の脂肪を減らして顔痩せと将来のたるみ予防に

ヴァンパイアフェイシャル

自己PRP(血液)とヒト幹細胞上清液で自分だけの美肌トリートメント

1day小顔TAスレッド

即日メイクお出かけOKの糸リフト

山田副院長 鼻尖4Dノーズ+鼻尖縮小術、ヒアルロン酸注入豊胸術(グラビアバスト)、バッカルファット除去のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック】

鼻尖4Dノーズ

安全な医療用素材を使用した、すっきりと高い綺麗な鼻尖(鼻先)を形成

鼻尖縮小術

団子鼻をすっきりシャープに

ヒアルロン酸注入豊胸術(グラビアバスト)

豊胸専用のヒアルロン酸で安心・安全にバストメイクをしたい方へ

バッカルファット除去

頬の脂肪を減らして顔痩せと将来のたるみ予防に

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング、デザイン

    まずはカウンセリングで、患者様ひとりひとりのお顔をチェックし、フェイスラインの脂肪、口の横・顎・頬などのたるみやシワ、口元の突出や膨らみを総合的にチェックして、バッカルファット除去による施術効果が見込めるかどうかを判断していきます。

    バッカルファットの施術が最適であると判断した場合は、顔のどの位置の脂肪を除去すべきかを具体的にデザインします。
    ご希望や不安のある方は何なりとお申し付けください。

  2. 02

    メイク落とし、施術準備

    施術準備に入る際に、メイク落としや洗顔を行っていただきます。
    当クリニックでは専用パウダールームをご用意していますが、施術時間の短縮をご希望の方は事前にノーメイクで来院いただくと時短となります。
  3. 03

    麻酔

    痛みが苦手な患者様のために、局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔を別途費用でご提供することが可能です。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。
  4. 04

    バッカルファット除去の施術

    口腔内を、左右それぞれ1箇所ずつ、数ミリ程度の切開を行い、事前に決めたデザインに沿って不要な脂肪を取り除いていきます。
    施術時間は20〜30分程度が目安です。
  5. 05

    施術後のアフターケアについて

    術後は施術部位のお肌・皮下組織をしっかりとクールダウンし、術後に発生する可能性がある腫れなどのダウンタイムを抑える対策を行います。
    無縫合で抜糸も必要ないため、一度の施術ですべて完了できますが、検診のため1週間後と1ヵ月に来院をお願いいたします。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 検診は、1週間後、1ヵ月後に行います。
腫れ・痛み・内出血
  • ・腫れや痛みは個人差がありますが、数日~1週間程度で落ち着いていきます。
  • ・さらに自然に仕上がるまでに1ヵ月程かかります。
  • ・約半年かけて肌が引き締まります。
  • ・内出血のため、赤紫色になることがありますが、2~3週間程で消失しますのでご安心ください。
メイク 当日から可能
入浴・洗顔 洗髪・洗顔・シャワーは当日から可能ですが、入浴は(長湯を避けて)翌日からになります。
運動 激しい運動は1週間後から行ってください。
施術部位への刺激 強いマッサージ等は1ヵ月程控えてください。
なるべく3日間は歯磨きをせず、うがい薬でゆすいでください(※うがい薬は当日お渡しします)。
リスク・副作用・合併症について
  • ・ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ・二次感染の可能性があります。
  • ・血腫ができることがありますが、徐々に吸収されます。
施術における注意点 バッカルファットの施術後の注意点として、食事の後のケアがあります。念のため、食後は消毒・うがいを行うようにしてください。
また、洗顔・メイク・シャワーなどは、施術直後から可能ですが、より術後の経過を良くするためにも、1週間程度は高温での長風呂やサウナは控えてください。
その他
  • ・一時的に口腔内(奥歯付近)に傷ができます。数日は刺激物の摂取は避けてください。食事は、術後6時間後に柔らかいものから食べ始めてください。
  • ・お酒は2~3日控えてください。

他施術との比較

バッカルファット除去と類似した施術として、脂肪吸引が挙げられます。そのため、「バッカルファットと脂肪吸引、小顔整形はどっちが良いの?」とお悩みの方もいるかと思われます。

バッカルファットではフェイスラインの改善やマリオネットライン・ほうれい線・ブルドッグ線の解消などに効果が期待できます。
一方、皮下脂肪の脂肪吸引は、皮膚の引き締め、たるみの改善、二重あごの改善などの効果を期待するものです。

当クリニックでは患者様のフェイスラインの状態を総合的に判断したうえで、最適な施術方法を個別にご提案させていただいております。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

バッカルファット除去の術後、傷跡が目立つことはありませんか?

バッカルファット除去は、口腔内にあたる左右の頬の内側を小さく数mm程度切開して、顔の内側にある余分な脂肪を除去します。

口腔内で手術が完結するため、術後に傷跡が目立つことはありません。抜糸をする必要もなく、ダウンタイムも少ないのが特徴です。

バッカルファット除去のダウンタイムはどれくらいですか?

バッカルファット除去の術後、腫れなどのダウンタイムは数日~1週間程度で落ち着いていきます。その後、時間の経過と共に顔が引き締まっていき、約1ヵ月で自然に仕上がり、約半年で完成します。

その他、内出血が発生して傷跡が赤紫色になるダウンタイム症状が見られることもありますが、2〜3週間程度で症状は落ち着いていきます(※ただし、術後の経過には個人差があります)。

また、バッカルファット除去で腫れを大きく出さない方法のひとつとして、必要最小限度の麻酔量で無痛状況をつくれるか。傷を最小限度に出来るかがポイントとなります。
当クリニックのバッカルファット除去は適切な麻酔量を心掛け、傷跡が小さいため、腫れも少なく、ダウンタイムを抑えられるのが魅力です。

バッカルファット除去による小顔効果はいつ頃から実感できますか?
バッカルファット除去では、顔の内側の脂肪を直接取り除くため、術後のダウンタイムが終わり次第、比較的早い段階で小顔効果を実感することができます。
患者様の中には、腫れがほとんどない方もみられ、その場合は、術後から小顔効果を実感いただけます(※ただし、術後の経過には個人差があります)
バッカルファットを除去した後、元に戻ることはありますか?
バッカルファットは一度除去してしまえば、ほとんどの場合、元に戻ることはございませんので、半永久的な効果が期待できます。
そのため、口コミやSNSで話題の小顔エイジングケアで、多くの患者様に評価を頂いております。また、女性だけでなく男性にも効果が期待できる点も人気のポイントです。
バッカルファット除去の術後、メイク・入浴・食事・飲酒などはいつから可能ですか?
バッカルファット除去で行う口腔内の切開は、抜糸の必要がない程度の小ささであるため、術後のメイク・入浴・食事などの日常的な行動に、制約はほとんど発生しません。そのため、いずれも当日から可能です。
ただし、当日の入浴では、長湯は控えてください。また、当日の食事に関しては、熱いものや辛いものなどの刺激物、繊維質の強い歯に詰まりやすいものなどの食材は、念のため控えていただき、柔らかいものから食べ始めるように意識してください。
飲酒は、術後1週間以降であれば問題ありません。
バッカルファット除去の術後、歯磨きをすぐにできますか?
バッカルファット除去の術後当日の歯磨きはお控えいただき、3日間うがい薬で口腔内を清潔に保ってください。(うがい薬は当クリニックからお渡しします)
歯磨きは術後4日後から可能です。ただし、傷跡の部分に歯ブラシを激しく当てたり、歯磨き粉のペーストを塗布したりすることのないように気をつけてください。
バッカルファット除去の術後、やったほうがよいケア方法はありますか?
口腔内の傷跡は比較的早く治癒が進むため、それほど心配は要りませんが、バッカルファット除去の術後は感染症などの副作用を防ぐためにも、うがい薬でしっかりとうがいするようにしましょう。
バッカルファット除去の施術時間はどれくらいかかりますか?
バッカルファット除去では、口腔内を左右1箇所、数mm程度の切開を行います。その後、診察の段階で事前に決定したデザインに沿って、余分な顔の内側にある脂肪を取り除いていきます。
施術時間は20〜30分で、カウンセリング・診察なども含めて1時間程度が目安となっています(※施術時間の長さは、個人差がある場合があります)。
バッカルファット除去の施術は、痛みの心配はありませんか?
当クリニックでは、痛みに弱い患者様でも安心して施術をお受けいただけるように、局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔を別途費用でご提供することが可能です。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。
また、術後に関しましては、こちらも別途費用ですが、施術後約72時間痛みを抑える麻酔「エクスパレル麻酔」のご用意もございます。
バッカルファット除去の術後、通院の必要はありますか?
バッカルファット除去の施術では、抜糸などの必要はありませんので、施術自体は1度ですべて完了することができます。ただし、当クリニックではアフターケアを重視しているため、検診として、術後1週間と1ヵ月を目安に、それぞれ来院をお願いしております。
術後のダウンタイムや経過で気になることがあれば、検診の際に医師までご相談ください。
バッカルファット除去と脂肪吸引の違いは何でしょうか?
バッカルファット除去と脂肪吸引は、いずれも小顔効果を得るために行うものですが、効果が期待できる内容に違いがあります。
バッカルファット除去では、フェイスライン改善、マリオネットライン・ほうれい線・ブルドッグ線の解消などに効果が期待できます。一方、脂肪吸引では皮膚の引き締め、たるみ改善、二重アゴ改善に効果が見込めます。
当クリニックでは患者様の皮下脂肪の状態を医師が診察したうえで、患者様にもっとも適した施術をご提案するよう心がけております。
バッカルファット除去の術後、顔のマッサージを受けることはできますか?
施術部位に負担を与えないためにも、バッカルファット除去の術後、お顔への強いマッサージなどは、1ヵ月程度は避けるようにしてください。
バッカルファット除去は、他の施術と組み合わせることも可能ですか?
バッカルファット除去を行う場合、当クリニックおすすめの施術である「TAC式 ツヤ肌コラーゲンリフト®」や、ヒアルロン酸注入、BNLS neo ®脂肪溶解注射などの他施術と組み合わせることで、相乗効果を期待できます。
当クリニックでは、患者様に合わせて、理想的な組み合わせの施術をご提案いたします。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.11.12 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる