Cosmetic Surgery

グラマラスライン

タレ目にして優しい目元になりたい方へ

デカ目整形は実績多数
のTAクリニックで

ミリ単位で目元の印象が変わる
繊細な施術はお任せください

グラマラスライン(タレ目形成・下眼瞼下制術・下眼瞼拡大術)の施術

つり目を治したい方や、可愛らしいタレ目に憧れている方に有効な施術方法として、グラマラスライン形成の施術があります。グラマラスラインの形成は、別名「タレ目形成」「下眼瞼下制術」「下眼瞼拡大術」などとも呼ばれており、下まぶた(下眼瞼)の目尻側のラインを下方向に下げることで、理想的なタレ目にする方法です。

グラマラスラインの形成は、ミリ単位で印象が変わる繊細な施術であるため、下まぶたがカーブしている部分の底(ボトム)をどの位置に持ってくるのかが重要となってきます。
そのため、施術にあたっては入念なカウンセリングをした上で、細やかなデザインを行います。

また、当クリニックでは、術後の腫れ・内出血といった、たれ目形成のダウンタイムも考慮に入れており、ダウンタイムが短い施術をお望みの方には糸を用いる埋没法(非切開法)、しっかりとしたタレ目形成の施術効果を期待したい方にはメスで切開をする切開法をご提供しております。
患者様ひとりひとりに寄り添ったご提案をいたしますので、まずはお気軽にご希望をお聞かせください。

姉ageha出演モデルとみmama銀座TAクリニックで埋没法とグラマラスライン!ドルチェアイズ

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 理想的な可愛らしいタレ目に憧れている
  • つり目をたれ目にする方法を探している
  • きつい印象のつり目を治すために美容整形を受けたい
  • 下眼瞼をもっと下げて目元の印象を変えたい
  • 形の良いタレ目形成の整形に興味がある
  • 目の大きさを調整したい

CASE

症例情報
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:東海 陽介 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:東海 陽介 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:東海 陽介 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

グラマラスラインの施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

施術内容 グラマラスライン
リスク・副作用・合併症について 【非切開法】
  • ①元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師と仕上がり予想のシュミレーションを行います。ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ②ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ③ごく稀に、非吸収糸による角膜炎・結膜炎を起こす可能性があります。
  • ④ごく稀に、非吸収糸による感染を起こしまぶたに炎症を起こす可能性があります。
  • ⑤ごく稀に、結膜下出血が出る場合があります。(白目の内出血ですが、眼球が傷ついたわけではございません)
※上記、③④のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。

【切開法】
  • ①一時的に睫毛が短くなる可能性がありますが、徐々に生えてきますのでご安心ください。
  • ②下眼瞼が一時的に外反したり、一部つっぱる場合がございますが、徐々になじんでいきます。
  • ③ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ④元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥稀に白目にぶよぶよとした症状(結膜浮腫)が出る場合がありますが、数日~2週間程で徐々に軽減します。
  • ⑦創部の治癒経過中は涙袋の膨らみができにくくなる可能性があります。涙袋へのヒアルロン酸注入は術後しばらく経ってからの施術をおすすめしています。
※上記、⑤のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。
料金(税抜き) 280,000円 ~ 460,000円

ABOUT

施術のご説明
患者様の望む理想のタレ目のラインを形成するグラマラスラインの施術を行います

憧れの可愛らしいタレ目を形成

当クリニックのグラマラスライン形成では、埋没法(非切開法)と本格的な切開法の2種類から選べる

グラマラスライン切開の1か月経過

当クリニックでは、糸を用いるダウンタイムの少ない埋没法(非切開法)と、本格的なタレ目形成が可能な切開法の2種類をご提供しております。

埋没法(非切開法)では、まぶたの裏側からアプローチを行い、下瞼結膜の外側を1cm程度、小さく切れ目を入れた上で、眼窩脂肪の眼球側の隔膜(CPF:capsule-palpebral fascia)と、下瞼の瞼板をナイロンなどの溶けない丈夫な医療用の糸を利用して、2針ずつ程度で縫縮します。
メリットとしては、傷が残りにくく、ダウンタイムが少ないことですが、デメリットは稀に元に戻る可能性があることです。

切開法では、埋没法(非切開法)と比べて、切開幅が大きくなります。まつ毛の直下を約1.5cm切開した後、眼窩脂肪の眼球側の隔膜(CPF:capsule-palpebral fascia)と下瞼の瞼板をナイロンなどの溶けない丈夫な医療用の糸を用いて、2針ずつ程度で縫縮を行います。
この場合、メリットとしては元に戻りにくいことが挙げられます。ただし、デメリットは1週間後に抜糸が必要な他、ダウンタイムとして、傷跡の仕上がりに半年程度かかることです。とはいえ、傷跡は化粧で隠せる程度ですのでご安心ください。

グラマラスライン形成はデザインが重要!患者様のご要望に沿ったデザインをご提案

グラマラスラインの形成では、施術前のデザインが非常に重要となってきます。
当クリニックでは、「しっかりとしたタレ目を形成したい」「自然な仕上がりの優しい表情になりたい」「丸くて大きな可愛らしい目にしたい」など、患者様のご要望をカウンセリングでお伺いしたうえで、つり目などを治すと同時に、理想のタレ目にするための方法を個別にご提案いたします。

二重まぶた形成、目尻切開、目の下の脂肪取りなど他施術との組み合わせも可能!

グラマラスラインの形成では、より豊かな目元にするために、二重まぶた形成(埋没法など)や、目尻を調整して目を大きくする目尻切開、まぶたのふくらみを除去する目の下の脂肪取りなどを併用して、理想の目元を実現するために組み合わせ施術も可能です。
ご希望があれば何なりとお申し付けください。

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

非切開法
片目280,000円
初回168,000円
両目400,000円
初回240,000円
切開法
片目322,000円
初回193,200円
両目460,000円
初回276,000円
涙袋形成【実施院:大阪院】
片目140,000円
両目200,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

PICK UP

関連する今月のおすすめ施術
TAクリニックが誇る人気の施術を特別価格で。

今月のおすすめ施術一覧

新宿TAクリニック グラマラスライン(切開法)、目頭切開術、ジョールファット除去のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック】

グラマラスライン

タレ目にして優しい目元になりたい方へ

目頭切開術

ほんの数ミリの切開でぐっと明るく目ヂカラのある印象的な瞳へ

ジョールファット除去

口角下のふくらみやたるみ、マリオネットラインを改善

志村医師のモニター募集リフトアップ+グラマラスライン+ヒアルロン酸注射
【実施院:川越TAクリニックアソシエ】

TAC式 ツヤ肌コラーゲンリフト®

切らないフェイスリフト、たるみ・ほうれい線改善、小顔効果

グラマラスライン

タレ目にして優しい目元になりたい方へ

ゴルゴ線のヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注入でハリを与えて老け顔を撃退

マリオネットラインのヒアルロン酸注射

手軽に受けられる口周りのエイジングケア

ほうれい線のヒアルロン酸注射

オーダーメイド性の高いほうれい線ヒアルロン酸注入を提供

春日医師 眼瞼下垂(目つき矯正)切開法、グラマラスライン、目頭切開術のモニター募集
【実施院:大阪TAクリニック / 銀座TAクリニック】

眼瞼下垂(目つき矯正)

まぶたが重い、目力が弱いなど、まぶたの垂れに悩んでいる方へ

目頭切開術

ほんの数ミリの切開でぐっと明るく目ヂカラのある印象的な瞳へ

グラマラスライン

タレ目にして優しい目元になりたい方へ

櫻井医師 グラマラスライン(切開法)+目尻切開術、口角挙上(口角リフト)、TAC式人中短縮術のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 大阪TAクリニック / 福岡TAクリニック】

グラマラスライン

タレ目にして優しい目元になりたい方へ

目尻切開術

目の横幅をより広げ、切れ長の大きな目元に

口角挙上(口角リフト)

好印象を与える自然に引き上がった口角へ

TAC式 人中短縮術

鼻の下を短くしてお顔の印象を変える

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    患者様の目元の状態を詳しくカウンセリングした後、下まぶたのカーブのボトム(底)の位置をどこにするか、入念に確認しながらデザインしていきます。そのうえで、幅・角度などを微調整しつつ、デザインをマーキングいたします。
  2. 02

    麻酔

    当クリニックでは、痛みに弱い方のために局所麻酔・笑気麻酔を別途費用でご提供しております。個人差はありますが、極細針を使用しており、痛みの心配はほとんどありませんのでご安心ください。
  3. 03

    グラマラスライン(タレ目形成・下眼瞼下制術・下眼瞼拡大術)の施術

    デザインをもとにして、グラマラスラインを形成するための施術を行っていきます。施術時間は個人差がありますが、約40分〜60分となっています。
  4. 04

    アフターケア

    埋没法(非切開法)の場合、検診のため1週間後および1ヵ月後に通院をお願いしております。切開法の場合は、抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後および3ヵ月後となっています。なお、稀に抜糸後、かさぶたが取れた跡に糸が残っているケースがありますので、その際には再度抜糸を行います。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 約40~60分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院

【非切開法】
検診のため1週間後、1ヵ月後に通院していただくのが望ましいです。

【切開法】
抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後に行います。

腫れ・痛み・内出血 【非切開法】
  • ・痛み、腫れは1~2週間程度でほぼ落ち着きます。
  • ・より自然になじむまでには1ヵ月かかります。
  • ・稀に内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。


【切開法】
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間で落ち着いていきます。
  • ・2~3日は痛みや熱感があります。
  • ・さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1ヵ月程度かかります。腫れがあるときは左右差が目立つことがありますが、徐々になじみます。
  • ・稀に内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
  • ・完成まで個人差はありますが約半年かかります。
※皮膚を取りすぎてしまうと、下眼瞼が外反することがありますので、外反しない範囲内で医師がデザインをして施術します。
メイク

【非切開法】
術後2~3日目から

【切開法】
抜糸後2日目から

入浴・洗顔

【非切開法】
翌日から

【切開法】
シャワー、洗髪は、傷口を濡らさないようにして当日から可能ですが、洗顔料の使用、入浴、抜糸後2日目からになります。
また、治療後目やにが出やすくなりますので、翌日から洗いをしてください。

コンタクトレンズ

【非切開法】
2~3日控えてください

【切開法】
抜糸をするまでの間は傷に負担を与えぬよう目の周りになるべく触れないことが望ましいため、施術1週間はお控えください。

運動

【非切開法】
激しい運動は1週間後から、軽い運動は翌日以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

【切開法】
激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。

施術部位への刺激 1ヵ月控えてください
リスク・副作用・合併症について 【非切開法】
  • ①元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師と仕上がり予想のシュミレーションを行います。ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ②ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ③ごく稀に、非吸収糸による角膜炎・結膜炎を起こす可能性があります。
  • ④ごく稀に、非吸収糸による感染を起こしまぶたに炎症を起こす可能性があります。
  • ⑤ごく稀に、結膜下出血が出る場合があります。(白目の内出血ですが、眼球が傷ついたわけではございません)
※上記、③④のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。

【切開法】
  • ①一時的に睫毛が短くなる可能性がありますが、徐々に生えてきますのでご安心ください。
  • ②下眼瞼が一時的に外反したり、一部つっぱる場合がございますが、徐々になじんでいきます。
  • ③ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ④元々の骨格、目の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥稀に白目にぶよぶよとした症状(結膜浮腫)が出る場合がありますが、数日~2週間程で徐々に軽減します。
  • ⑦創部の治癒経過中は涙袋の膨らみができにくくなる可能性があります。涙袋へのヒアルロン酸注入は術後しばらく経ってからの施術をおすすめしています。
※上記、⑤のような症状を感じられたらすぐにご来院ください。
施術における注意点 施術後は、特に切開法の場合は各種ダウンタイムがありますので、医師の指示に従って回復までの期間をお過ごしください。
施術当日は目元を隠すためのサングラスまたは伊達メガネをご持参いただくことをおすすめしております。また、アイプチを含む化粧や、コンタクトはせずに来院いただき、車の運転などもお控えください。
その他
  • ・手術当日は、お目元を隠すためのサングラスまたは、だてメガネをご持参ください。
  • ・当日はご本人様での運転はお控えください。
  • ・お化粧(アイプチ含む)、コンタクトはせずにお越しください。
  • ・抜糸後、かさぶたが取れると糸が稀に残っていることや、術後経過とともに中縫いの糸が出てくる可能性がありますので、その際はご連絡ください。

他施術との比較

グラマラスラインの施術はタレ目形成を行うことのできる目元の術式ですが、目元の改善を行う施術としては、このほかに、目頭切開や、目尻切開といった施術方法があります。

目頭切開は、蒙古ひだと呼ばれる目頭の皮膚を切開することで目を大きく見せる術式で、目尻切開は目尻を切り開くことで目の横幅を広げることのできる術式となっています。当クリニックでは、患者様ひとりひとりの目元の状態を診断し、それぞれに適した施術方法を個別にご提案しております。

MOVIE

関連動画
TAC人気を施術を動画でご紹介。

グラマラスライン整形約2週間経過

ここあ様の動画とコメントをいただきました!

整形2週間目くらい。落ち着いてきたけどちょっとまだたまに下まぶたの裏が痛い(´・ω・`)涙袋メイクとかペンシルで書くときついくらい。

みやめこ様のグラマラスライン(切開)ダウンタイム中動画

みやめこ様のグラマラスライン(切開)ダウンタイム中動画
今回はみやめこ様が当クリニックで受けられた、グラマラスライン(切開)のダウンタイム中の動画です!
みやめこ様御本人が撮影してくださいました!
貴重な動画による症例、ありがとうございます!

キララ様のグラマラスライン切開約1週間経過

今回はキララ様が当クリニックで受けられた、グラマラスライン(切開)の施術約1週間経過時の動画です!
ダウンタイム中にキララ様が撮影してくださいました!
貴重な動画による症例、ありがとうございます!

タレントまいちゅん様グラマラスライン症例動画

カラコンのみのすっぴんでグラマラスラインと二重のようす????????????‬ ‪ほんとにいい形の目になった????????‬
‪目の縦幅が出来てデカ目になれたよ❣️‬
‪二重やる時とかに一緒にやるのもおすすめ????

Suzu様のグラマラスライン切開症例動画

今日抜糸してきたよ????
術後1週間のフィルター無し自撮りでこの出来上がり!かなり満足してます♡
銀座TAクリニックさん、たけさき院長本当にありがとうございました????

とみmamaさまが銀座TAクリニックでデカ目整形!症例動画

ギャルママブロガーの【とみmama】さまが、銀座TAクリニックで埋没法とグラマラスライン(切開)でパッチリお目元に!

ご自身で施術後の症例動画を撮って下さいました!

グラマラスラインに関しては切開法にも関わらず、施術約1週間後ですが傷跡も綺麗な状態に仕上がっております。

いわゆるデカ目になるためにはお目元の施術の組み合わせをオススメしております。

MORE

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

グラマラスラインの施術では、痛みはありますか?

痛みに弱い方には、別途費用で局所麻酔・笑気麻酔をご用意しております。また、グラマラスラインの術後は痛み止めの処方も行っておりますのでご安心ください。

その他にも、手術後のダウンタイム中の痛みを抑える麻酔薬「エクスパレル麻酔」の処方が可能な場合もありますので、カウンセリングの際にご相談ください。

グラマラスラインと目尻切開の違いはどのようなものですか?

グラマラスラインはタレ目の形成であるのに対し、目尻切開は目の横幅を広げたり、切れ長の目にする術式となります。

グラマラスライン形成では抜糸の必要はありますか?

グラマラスラインには埋没法(非切開法)と切開法がございます。

埋没法(非切開法)では抜糸は必要ありませんが、切開法の場合は術後1週間をめどに抜糸を行います。

グラマラスライン形成の術後のダウンタイムはどれくらいかかりますか?

グラマラスラインの埋没法(非切開法)の場合は、個人差はありますが1〜2週間程度で痛み・腫れ・内出血などのダウンタイムは治ります。

グラマラスラインの切開法の場合も同様ですが、傷跡の赤みなどが残り、自然な仕上がりまでには1ヵ月、完成までには半年程度を目安にお考えください。
ただ、内出血などはお化粧で隠せる程度ですので、ご安心いただければ幸いです。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.11.12 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる