Cosmetic Surgery

ベビーコラーゲン

目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワに悩んでいる方へ

Ⅲ型コラーゲンたっぷり
配合
で赤ちゃん肌に

ヒト胎盤由来のコラーゲン注入剤で
エイジングケア

施術時間 最短15分

1本

モニター価格
税抜
¥70,000

ベビーコラーゲンの施術

今、美容業界で話題となっているコラーゲン注射が「ベビーコラーゲン」です。ベビーコラーゲンとは、Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが50:50で配合されている、ヒト胎盤由来の安全なコラーゲン注入剤です。

コラーゲンはたんぱく質の一種であり、身体の全たんぱく質の3分の1を占め、皮膚内の真皮の70%を構成する、非常に重要な役割を持つ物質です。なお、従来にもコラーゲン注入剤は存在しましたが、たとえばヒトコラーゲン(CosmoDerm)などはⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合が95:5となっており、肝心のⅢ型コラーゲンが少ないものでした。

Ⅲ型コラーゲンは、赤ちゃんの頃に多量に生成され、大人になるにつれて失われていってしまう貴重なコラーゲンです。生まれたての頃は、誰しもⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合が50:50となっています。しかしながら、加齢を重ねるうちにⅢ型コラーゲンは失われ、Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合は95:5まで落ちてしまうと言われています。

そこで、ベビーコラーゲンを用いて皮膚内のⅢ型コラーゲンの量を増やすことによって、皮膚再生が促進され、目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ などの気になる部位への一定の効果を見込むことができるのです。

ベビーコラーゲンの特徴(Ⅲ型コラーゲン)

なお、ベビーコラーゲンに含まれるⅢ型コラーゲンは創傷の治療にも効果があるとされている物質であり、Ⅲ型コラーゲンが傷の治癒の土台をつくる役割を果たしていることも2011年の東京大学産学協同研究の結果によって明らかになっています。

このようにベビーコラーゲンは、生まれた頃にお肌にたくさん含まれていた皮膚再生を助けるⅢ型コラーゲンをたっぷり配合しており、目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワといった気になる部位に元気を与え、ふっくらとした赤ちゃんのような、柔らかく、みずみずしいお肌へのエイジングケアに力を貸してくれるのです。

  • 「最近、顔のいたるところのシワやたるみが気になってきているのでどうにかしたい」
  • 「シワやたるみの治療でヒアルロン酸注射を受けていたけれど、もっと良い施術はないか?」
  • 「できるだけダウンタイムが少なめで、仕上がりも自然な感じになる注入治療を受けてみたい」

など、お肌のトラブルで悩む方のさまざまなご要望を解決するだけの可能性を持った治療法が、ベビーコラーゲン注入であると言えます。

なぜ、ベビーコラーゲンの注目度が美容業界で高くなっているのか?

目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ といった部分に一定の効果を見込むことができる施術といえば、ヒアルロン酸注射や、PRP皮膚再生療法(=Platelet-Rich Plasma 多血小板血漿注入)、リジュラン注入(高濃度ポリヌクレオチドを注入する手法)などがあります。

ベビーコラーゲンがこれら他の施術よりも優れている点としては、たとえば、ヒアルロン酸注射のように注入部分にボリュームが出過ぎないため、仕上がりが自然です。また、PRP皮膚再生療法やリジュラン注入は施術後に赤くなったり、腫れが見られたり、凸凹が出たりなどのダウンタイムの心配がありましたが、ベビーコラーゲンはダウンタイムの心配がほとんどありません。

このように、目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワの解決方法として、より安全・安心であり、施術後の仕上がりも自然である点が評価され、現在、美容業界でもベビーコラーゲンは非常に注目を集めている施術のひとつなのです。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 首の横ジワを解消したい方
  • 額や口元にある細いシワ、ほうれい線に悩んでいる方
  • 目の下・目元・まぶたのシワをどうにかしたい方
  • 少ない時間のダウンタイムで効果のあるコラーゲン注射を受けたい方

CASE

症例情報
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

ベビーコラーゲンの施術後 症例写真 首のシワ

担当:嶽崎 元彦 医師

ベビーコラーゲンの施術後 症例写真 首の横ジワ

担当:嶽崎 元彦 医師

施術内容 ベビーコラーゲン
リスク・副作用・合併症について
  • ・疼痛、硬結、過敏性症状、発疹、発熱、掻痒感、腫れ、内出血、違和感、異物感、溶解不可、持続の個人差、アレルギー、献血不可。
  • ・ヒトの胎盤から高純度に抽出・精製された医療機器であり、B・C型肝炎やHIV、その他のウイルスに対して不活化処理を行っておりますが、未知の疾患の可能性を完全に否定したものではありません。
  • ・首へ注入する場合、一時的に皮膚表面に凹凸が出る可能性がありますが、時間と共に軽減します。
料金(税抜き) 98,000円 ~

ABOUT

施術のご説明
赤ちゃん肌同様のコラーゲン量を取り戻す

大人になるにつれて失われてしまう貴重なコラーゲンを注入し若々しい肌に

生まれたての赤ちゃんのようなお肌に!ベビーコラーゲンはⅢ型コラーゲンを配合

ベビーコラーゲンはⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが50:50で配合されており、この割合は人間が生まれたての頃のお肌が本来持っているコラーゲン量と同等です。加齢とともに、お肌の中のⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合は95:5にまで変容してしまい、お肌の衰えにつながってしまいます。

そのため、大人になるにつれて失われていってしまう貴重なコラーゲンであるⅢ型コラーゲンをお肌に注入して補完してあげることにより、生まれたての赤ちゃんのようなみずみずしいお肌を取り戻すエイジングケアを見込めます。

ベビーコラーゲン注入可能部位

目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ など、お顔の気になる部分に注入することで、皮膚の再生とみずみずしさの醸成を促し、お肌が本来持つ美しさを取り戻すエイジングケアも期待できます。

ベビーコラーゲンは皮膚再生も助けるから、口元や唇のカサつきなどにも有効

ベビーコラーゲンは、お肌や皮膚の再生を助け、創傷の回復にも役立つ成分を含んでいます。そのため、目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ などのみならず、口元や唇のカサつきや、みずみずしい唇の形成にも一役買うことができます。

唇にベビーコラーゲンを注入することにより、アトピーなどの炎症によって傷んでいた唇のカサつきなどにもみずみずしさを取り戻し、本来の美しい唇の形状を維持して、見栄えの改善などにも役立てることが可能です。

ヒアルロン酸注射などと違って、ベビーコラーゲンの注入は唇の皮膚が持つ本来の再生能力を助ける役割を果たすため、自然と回復が促され、輝くような健康的な唇を手に入れることができます。

ベビーコラーゲンはダウンタイムがほとんどないため、安心・安全にシワ・たるみを改善

ベビーコラーゲンはヒト胎盤由来の安全なコラーゲン注入剤であり、目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ の対策として、他の施術と比べてもダウンタイムがほとんどないことが特徴となっています。

そのため、ベビーコラーゲンの注入は、ヒアルロン酸注射やPRP皮膚再生療法、リジュラン注入などが気になっていたものの、ダウンタイムを避けたいので施術を受けることに迷っていた方にもお勧めできます。

メイクなどに関しても施術後の数時間後には可能なため、周りの人に気付かれたりするような心配もありません。施術後にすぐにお出かけをしたい方や、遠方で何度も通院するのが難しい方などにもおすすめできる手軽さも、ベビーコラーゲンのもう一つの魅力です。

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

1本98,000円
モニター70,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 15分から30分
麻酔 表面麻酔、局所麻酔、ブロック麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 必要なし
腫れ・痛み・内出血
  • ・治療後は、注入部に発赤、腫れ、箇所によっては重く感じることがあります。
  • ・内出血や鈍痛などが現れることがありますが、時間の経過と共に軽快します。
メイク 当日から可能ですが、刺入部は触れないようにご注意ください。
入浴・洗顔 当日から洗顔・シャワーは可能ですが、刺入部は触れないようにご注意ください。当日は長湯はお控えください。
運動 激しい運動は翌日以降に行ってください。
施術部位への刺激 当日は注入部への刺激はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ・疼痛、硬結、過敏性症状、発疹、発熱、掻痒感、腫れ、内出血、違和感、異物感、溶解不可、持続の個人差、アレルギー、献血不可。
  • ・ヒトの胎盤から高純度に抽出・精製された医療機器であり、B・C型肝炎やHIV、その他のウイルスに対して不活化処理を行っておりますが、未知の疾患の可能性を完全に否定したものではありません。
  • ・首へ注入する場合、一時的に皮膚表面に凹凸が出る可能性がありますが、時間と共に軽減します。
その他
  • ・注入当日は、アルコール摂取は控えてください。
  • ・複数回注入を重ねることにより相乗的な効果があらわれます。(効果の感じ方には個人差があります)

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

ベビーコラーゲンは注射するとのことで、痛みに弱いのですが、大丈夫でしょうか?

ベビーコラーゲンの施術中の痛みに関しましては、麻酔を効果的に併用することによって、個人差はありますがほとんど痛みを感じない程度にまで抑えることが可能です(※麻酔は別料金となりますので、ご希望の際はお申し付けください)。

また、特別に痛みに弱いといった場合にも、個別に対処方法をドクターが提案してまいりますので、心配なことがあればぜひともお気軽にご相談ください。

ベビーコラーゲンはアレルギーが出る可能性や、ダウンタイムの心配はありますか?

ベビーコラーゲンは、ヒト由来のコラーゲンを原料としており、さらにコラーゲン自体にも抗原性の処理を施しているものであるため、アレルギーなどの心配はほとんどありません。

ダウンタイムに関しても、施術後の数時間の赤みや、注射の後が少々の内出血となる程度であり、早い場合で数時間、内出血の場合でも遅くとも一週間以内には施術後は目立たなくなります。

ベビーコラーゲンを注入できる部位というのは、具体的にどこですか?

目元・額・口元のシワ・ほうれい線、首のシワ などの対策として行うことが主ではありますが、その他にも唇や、デコルテの小ジワ、手の甲のシワなどにも注入することができます。
特に今までは首の横ジワの改善策がなかったのですが、ベビーコラーゲン注入であれば改善できるのです。

ベビーコラーゲン自体がヒト胎盤由来の安全なコラーゲン注入剤のため、基本的には身体の表面であればどこの皮膚に対しても施術を行うことは可能となっています。ご希望などがございましたら、ドクターへご相談いただければ柔軟にご対応させていただきます。

ベビーコラーゲンの注入が受けられない場合というのはあるのでしょうか?

ベビーコラーゲン自体は、ヒト胎盤由来の安全なコラーゲン注入剤であるため、基本的にはどのような方でも受けることができますが、例外がございます。
ベビーコラーゲンの注入施術を受けられない方は、妊娠している方、妊娠の可能性がある方、施術の希望部位に感染症の疾患がある方などです。

その他、ドクターの判断で施術を見送る場合などもございますが、そうした場合にも代替案としてさまざまなご提案をさせていただきますので、カウンセリングの際等にお気軽にご相談くださいませ。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.12.01 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる