Cosmetic Surgery

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

おでこを丸くする3種の方法で
魅力的なお顔立ちに

形やシワ・凹みにお悩みの
20~60代の幅広い患者様に人気の施術です

医療ローンご利用の場合

額(上)ウルトラXC1本

月額
税込
¥5,900

※初月税込¥6,459 ※施術代12回払いの一例

オルチャンデコ症例動画

従来のヒアルロン酸注入豊胸術に使用されているヒアルロン酸は、例えば、「粒子が粗く少し硬めだが持続期間は長い」「粒子が細かく柔らかいが持続期間が短い」といったメリット・デメリットが明確なものがほとんどでした。
特にヒアルロン酸の粒子が粗く硬いものは、ヒアルロン酸注入時に圧力が必要となり、仕上がりのイメージ通りに注入を行うことが難しい場合もあります。

オルチャンデコとは、脂肪注入(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)・はちみつ注射(WSC-PRP)・ヒアルロン酸注射の3種の方法で、くぼみを改善したり、丸いおでこを形成するおでこ整形術です。おでこのお悩みとして有名なのは「おでこのしわ」や「おでこのニキビ・吹き出物」などですが、TAクリニックではその他にも「おでこの形(丸くする)」「おでこ(こめかみ)のくぼみ」に関する施術も多く行っております。

お顔の印象を変えるパーツである目元や鼻に加えて、おでこも重要なパーツとなります。おでこの形を整えることで、若々しさや女性らしさ、メリハリのある横顔を形成するなどの印象変化を得ることが可能な為、20~50代の幅広い年代に人気の施術です。

おでこ整形にも色々な種類があり、シリコンプロテーゼや、骨セメント、ハイドロキシアパタイトを使用する本格的な施術方法がありますが、当クリニックでは腫れ・リスク・ダウンタイムなど患者様への負担、そして安全性なども考慮して、自然な仕上がりが期待できる脂肪(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)やヒアルロン酸、はちみつ注射(WSC-PRP)などの注入系の施術をご提案させていただいております。

平らなおでこを丸くしたい、骨っぽさが目立つおでこにボリュームを出して女性らしさをアップさせたいいったおでこの形や、ニキビやしわ取りといった皮膚表面のお悩みなど、おでこ整形についてお悩みの方は経験豊富な医師が執刀するTAクリニックへご相談ください。オルチャンデコの効果の持続性、腫れやリスクなどについてもしっかりとご説明させていただきます。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 平らなおでこを丸くしたい
  • ゴツゴツしたおでこのせいで男性的に見える
  • おでこを出したヘアスタイルを楽しみたい
  • 安全性の高い施術を行いたい
  • 隆鼻術に合わせて額ラインを整えたい
  • おでこニキビを改善したい
  • 肌質改善をしておでこにツヤを出したい
  • 効果の持続が長い注入方法で行いたい
  • ダウンタイムや腫れを抑えた施術をしたい

CASE

症例情報
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

担当:前田 翔 医師

担当:前田 翔 医師

担当:平松 敦 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:宮本 東和 医師

担当:石橋 正太 医師

担当:宮本 東和 医師

担当:山影 千晶 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

ABOUT

施術のご説明
3種の方法でおでこを丸く立体的に

おでこを丸く整形して女性らしいお顔立ちに

形成方法1:はちみつ注射(WSC-PRP)でニキビ改善ツヤのあるおでこへ

当クリニックでは、PRP (多血小板血漿)治療も行っております。PRP治療とは、ご自身の血液の中にある血小板の成長因子による「組織修復作用」を利用することで、自然治癒力を高める再生医療です。
採血した血液を遠心分離器にかけてPRPを抽出し、気になるお悩みの部分に注入することによって、成長因子の働きが促されるため、ニキビやニキビ跡を改善したり、お肌のハリや弾力の増加が期待できます。

当クリニックでは、「はちみつ注射(WSC-PRP)」というWSC(ダブルスピンコンデンス)を採用した施術方法があり、通常よりも濃縮されたPRPを注入することが出来ます。そのため、より高いPRPの効果を得ることが可能です。
「はちみつ注射(WSC-PRP)スタンダード」では、主に肌質改善効果が期待でき、成長因子の1種を配合した「はちみつ注射(WSC-PRP)ウルトラ」では、おでこの形をしっかりと形成することができます。お悩みに合わせて、適切な施術を提案させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

形成方法2:定着率に優れた脂肪注入で丸いおでこを形成

脂肪注入はおでこの形を丸くすることが可能ですが、TAクリニックグループでは通常の脂肪注入と、CRF(コンデンスリッチファット)脂肪注入があります。特にコンデンスリッチファットは注入後の定着率が約80%とされており、通常の脂肪注入と比較すると、優れた定着率と効果の持続性が評価されています。
また、CRF(コンデンスリッチファット)脂肪注入を行ったおでこは、でこぼこ感がなく、触り心地もとても自然です。脂肪定着率に優れているため、半永久的に丸いおでこを持続させることが期待できるのです。

形成方法3:腫れが出にくいヒアルロン酸注射で手軽におでこ整形

脂肪注入による丸いおでこ形成・おでこ整形は半永久的な効果の持続が見込めますが、まずは手軽に丸いおでこを実現したい患者様にはヒアルロン酸注射をご提案いたします。
ヒアルロン酸は元々体に存在する成分のため安全性の高い製剤です。他の施術方法と比べると腫れにくくダウンタイムも短めですが、時間をかけて徐々に体内に吸収されていくため、丸いおでこを持続させるためには定期的にヒアルロン酸注射の処置が必要となります。

3種全てで痛みやダウンタイムに配慮

当クリニックでは、施術においてのご不安や痛みの対策として各種麻酔を、そして術後のダウンタイム中の痛みを軽減するために「エクスパレル麻酔」を別途費用にてご用意しております。痛みや不安などの心配により、一歩踏み出せないという場合、お気軽にお申し付けください。スタッフ一同しっかりとフォローさせていただきますので、どうぞご安心ください。

PICK UP

関連する今月のおすすめ施術
TAクリニックが誇る人気の施術を特別価格で。

今月のおすすめ施術一覧

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)のモニター募集
【実施院:高崎TAクリニック】

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

森野 結紫 医師,埋没法(週末二重術),顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)のモニター募集
【担当】 森野 結紫 医師
【実施院:福岡TAクリニック / 銀座TAクリニック / 新宿TAクリニック】

埋没法(週末二重術)

【両目¥12,900~】メスを使用しない最も手軽な二重術で理想のラインを

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

石橋 正太 医師,顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス),おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)のモニター募集
【担当】 石橋 正太 医師
【実施院:新宿TAクリニック】

顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)

脂肪注入で額(オルチャンデコ)や頬など気になる部位をふっくらとハリのある若々しい印象へ

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

山田 真里江 医師,おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成),隆鼻術プロテーゼ,鼻尖4Dノーズのモニター募集
【実施院:銀座TAクリニック】

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

隆鼻術プロテーゼ

オーダーメイドのプロテーゼを使用し、自然な鼻筋を形成

鼻尖4Dノーズ

安全な医療用素材を使用した、すっきりと高い綺麗な鼻尖(鼻先)を形成

はちみつ注射(WSC-PRP),おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック / 横浜TAクリニック / 福岡TAクリニック】

はちみつ注射(WSC-PRP)

まるではちみつのようなトロトロ感。濃縮された極上のPRP。

おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)

平らなおでこを丸く・へこんだこめかみにハリを・シワ解消に

PRICE

料金表
TAクオリティを適正価格でお届け致します。

【実施院:新宿院 , 銀座院 , 大阪院 , 福岡院 , 高崎院 , 横浜院】

はちみつ注射(WSC-PRP)
スタンダードお顔全体1cc82,500円
ウルトラ2cc220,000円
追加注入量+1cc77,000円
スタンダードリッチフェイス
採取作成代52,800円
165,000円
こめかみ99,000円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定ガードル3,300円
コンデンスリッチフェイス
採取作成代148,500円
作成代82,500円
額の脂肪注入(オルチャンデコ)206,250円
こめかみ123,750円
コールマン式
※各1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※各1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定ガードル3,300円
ナノファット【実施院:新宿院/大阪院/福岡院】
採取作成代225,600円
作成代163,980円
こめかみ123,750円
コールマン式
※1ヵ所
40,800円
マイクロカニューレ
※1ヵ所
3,300円
脂肪吸引後固定ガードル3,300円
ヒアルロン酸各種
額(上・下)、こめかみヒアルロン酸1本26,400円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラXC1本68,000円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラ プラスXC68,000円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボリューマXC88,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※修正が必要な場合別途料金がかかります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    患者様のおでこの状態を確認し、仕上がりのご希望をお伺いしたうえで、施術方法をご提案いたします。施術においてのメリットデメリット、リスク副作用などしっかりと説明し、ご納得いただいてから施術を行わせていただきますので、ご安心ください。

  2. 02

    術前検査の採血

    オルチャンデコでCRF(コンデンスリッチファット)脂肪注入を選択した場合、術前検査の採血が必要となります。採血日から1ヵ月以内での手術となります。また、採血検査結果は、最短で翌日に分かります。

  3. 03

    麻酔

    当クリニックでは、痛みに配慮した施術を行っております。別途費用にて各種麻酔をご用意しておりますので、ご希望の方はカウンセリングの段階でお気軽にお申し付けください。

  4. 04

    オルチャンデコの施術

    脂肪注入(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)の場合、カウンセリングの際に決定した脂肪吸引部から、おでこに注入するために必要な脂肪を吸引していきます。コンデンスリッチファットでは、吸引した脂肪を医療用の遠心分離機を用いて、血液や死活脂肪細胞などの不純物がない脂肪を作成し、取り出します。
    はちみつ注射(WSC-PRP)の場合、採血した血液を2回、遠心分離機にかけたものを取り出します。
    脂肪(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)やヒアルロン酸、はちみつ注射(WSC-PRP)をデザインに沿って的確に注入していきます。

  5. 05

    アフターケア

    脂肪注入(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)の場合、手術3日後と1週間後は経過観察のために通院していただく必要があります。また、手術直後から1週間はガードルを着用し、脂肪吸引部の圧迫を行っていただきます。
    ※ガードルは別途購入していただきます。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間

【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
60~90 分程度

【ヒアルロン酸】
15分~30分

【はちみつ注射(WSC-PRP)】
30分~1時間程度

麻酔 表面麻酔、ブロック麻酔、局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院

【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
抜糸あり。検診は1週間、1ヵ月後に行います。

【ヒアルロン酸】
必要なし。

【はちみつ注射(WSC-PRP)】
必要なし。

腫れ・痛み・内出血 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
  • ・化膿止め、痛み止めをお出ししておりますが、服用により何か異常があれば服用を中止してクリニックにご連絡ください。
  • ・腫れは約1週間~2週間程度で引いていきます。感染症になった場合、腫れが長引くこともあります。
  • ・内出血は細い血管が傷つくと、脂肪吸引部位や脂肪注入部分が1~2週間程度、紫色~黄緑色になり徐々に黄色くなります。
  • ・傷跡は脂肪吸引部の傷跡の赤みは1~2ヵ月で徐々に落ち着き、最終的に数ミリの白い傷跡になります。
  • ・脂肪採取部には1週間程度、痛みがあります。その後、1~3ヵ月程は、動いたときや触ったときに痛みやつっぱり感が生じますが、徐々に軽快します。
  • ・注入された脂肪は全て定着するわけではありません。そのため、仕上がりを想定した脂肪量を注入しますので、術後は膨らみすぎと感じますが徐々に馴染んでいき、3ヵ月くらいで安定します。
【ヒアルロン酸】
  • ・治療後は注入部が少し赤く腫れた状態になります。また、施術直後から内出血や鈍痛などが現れることがありますが、通常は数日で軽快します。
  • ・注入部分の突っ張る感じや、違和感が数週間続くことがあります。
  • ・皮膚の薄い部分は注入部位が青っぽく見えることがあります。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・注入後は少し膨らみますが、1週間位で徐々に落ち着いていきます。
  • ・注射処置においては、どの様に注意しても多少の内出血が生じることがあります。
  • ・施術直後から内出血や鈍痛などが現れることがありますが、通常は数日で軽快します。
メイク

【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
翌日から可能。

【ヒアルロン酸】
当日から可能ですが、注入部を強く擦ることは控えてください。

【はちみつ注射(WSC-PRP)】
直後から可能。

入浴・洗顔

【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
翌日からシャワー浴、洗顔が可能です。入浴は術後1週間から可能です。1週間目までは温めすぎると内出血・腫れが強くなりますのでシャワーは軽めに済ませてください。

【ヒアルロン酸】
当日の洗顔は可能ですが、1週間ほどは強く擦ったり触ったりしないようにしてください。

【はちみつ注射(WSC-PRP)】
洗髪、シャワーは当日より可能。

運動 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
  • ・1週間は安静にしてください。(日常生活上の行動は問題ありません)
  • ・軽めの運動は2週間目から可能です。
  • ・サウナ、エステ、ヨガ、激しいスポーツは術後1ヵ月から可能です。
【ヒアルロン酸】
  • ・激しい運動は翌日以降に行ってください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・激しい運動は翌日以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
施術部位への刺激

【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
お肌のレーザーは2ヵ月後から可能です。お顔のマッサージは1ヵ月後から可能です。

【ヒアルロン酸】
その他部位は当日の注入部への刺激はお控えください。

【はちみつ注射(WSC-PRP)】
当日は注入部への刺激はお控えください。

リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、線維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
施術における注意点 脂肪注入(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)の場合、激しい運動は1ヵ月後からとなります。1週間は安静にお過ごしください。(日常生活は問題ありません)
脂肪吸引部・脂肪注入部ともに、刺激を与えないようお気を付けください。
なお、副作用としてだるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・傷跡の盛り上がり・凹み・色素沈着・胸が硬くなる・ふくらみ過ぎたと感じる・施術箇所の知覚の麻痺・鈍さ・しびれ・物足りないと感じる・しこりができるなどの症状が生じる可能性があります。
ヒアルロン酸・はちみつ注射(WSC-PRP)の場合、施術後、数日間は腫れや内出血を伴う可能性があります。また一過性に皮膚表面の凹凸が出現することがありますが、徐々に改善します。
禁忌 【ヒアルロン酸】
  • ・ヒアルロン酸に対しアレルギーのある方
  • ・注入部位にプロテーゼ等の人工物が入っている方
その他 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
  • ・顔の針穴は茶色いテープで保護します。(翌日外してください)
  • ・脂肪採取部位の圧迫のため、1週間ガードルを着用してください。
  • ・脂肪採取部位は約1~3ヵ月はツッパリ感、むくみ、しびれ感がありますが、徐々に緩和されていきます。
  • ・1週間目~3ヵ月間、ご自身でマッサージを行ってください。(押す・さする・つまむ)
【ヒアルロン酸】
  • ・注入当日は、飲酒、サウナ、長風呂、激しい運動は避けてください。

他施術との比較

オルチャンデコの脂肪(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)やヒアルロン酸、はちみつ注射(WSC-PRP)の注入施術以外に、シリコンプロテーゼ・骨セメント・ハイドロキシアパタイトを用いた方法があります。それぞれの違いは下記の通りになります。

  • 【シリコンプロテーゼ】
    シリコンプロテーゼは、おでこの形を丸く、もしくは斜めに傾斜したおでこを垂直に整えることが可能です。額を4~5cmほど切開し、丸めたプロテーゼを挿入して、額の中で広げます。ずれないようにスクリューで骨に固定します。
  • 【骨セメント】
    骨セメントで作られたプロテーゼは、丸いおでこを作るだけでなく、眉骨や眉間の部分にも高さを出すことが可能なため、堀の深い目元を作りたい方に適しています。しかし、このプロテーゼはとても硬いため、後頭部の皮を骨から剥がして挿入する必要があります。
  • 【ハイドロキシアパタイト】
    ハイドロキシアパタイトは、主に整形外科で使用されていることが多く、カルシウムで出来た人工の骨です。注入によっておでこの形を作りますが、ヒアルロン酸とは異なり、吸収されないため、半永久的な効果の持続が見込めます。

このように、当クリニックでご用意している施術について、効果の持続、感触や仕上がりの見た目、ダウンタイム、リスク副作用、値段といった面も含めて様々なため、最適な施術方法をしっかりと見極めて、後悔のないオルチャンデコとなるよう、患者様のご希望に沿って個別にご提案をしております。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

平らなおでこを丸いおでこにするにはどの施術が一番効果ありますか?
当クリニックでは、脂肪(通常の脂肪・コンデンスリッチファット)やヒアルロン酸、はちみつ注射(WSC-PRP)注入といった様々なオルチャンデコをご用意しておりますが、患者様のおでこの状態やご希望により、最大限の効果を出せる施術は異なります。
経験豊富な医師が執刀しますので、まずはお気軽にご相談ください。当クリニックでは、後悔のない施術となるよう、アフターフォローまでしっかり対応させていただきます。
おでこに脂肪やヒアルロン酸を注入したら触り心地でバレますか?
おでこに注入後、まもない時期は柔らかい感触がしますが、徐々に自然な触り心地となります。そのため、バレる心配はほとんどありません。
おでこの形を整えながら、ニキビやニキビ跡など肌質改善できますか?
当クリニックのオルチャンデコでは、丸いおでこの輪郭を形成するほかに、はちみつ注射(WSC-PRP)を用いることで治りにくいおでこのニキビやニキビ跡などにアプローチすることが可能です。また、成長因子による効果で内側からケアしつつ、レーザー処置を施すことで、つるんとしたおでこに一層近づくことが期待できます。
おでこへ注入する脂肪はどこから吸引しますか?
基本的には大腿内側から吸引します。脂肪が少ない患者様の場合は大腿の他部位、その他部位から吸引する場合もございます。
脂肪吸引する部位について、事前カウンセリングにてしっかりと確認を行い、ご納得いただいた上で確定いたします。ご不安点などございましたら、お気軽にご相談ください。
脂肪注入で丸いおでこを作った場合、効果の持続はどれくらいですか?
手軽に行えるヒアルロン酸注射と比べますと、脂肪は吸収がされにくいため、半永久的な効果の持続が見込めますが、定着率には個人差があるため、希望のボリュームに到達するためには2~3度の治療が必要となることがあります。
施術方法によってオルチャンデコの効果の持続やリスク副作用は異なりますので、カウンセリングにてしっかりと説明させていただきます。オルチャンデコについてお気軽にご相談ください。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2021.09.01 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる