富士山型の唇にならないよう

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】2ヵ月経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前 正面

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後 正面

【備考】1週間経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前 正面

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後 正面

【備考】直後経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

さて、今回のモニター様ですが、人中短縮を希望され、手術適応がありましたのでお受けした方になります。

オペデザインのポイントとしては、口角の上がったラインがきれいな方ですのでそこを損なわないこと、富士山型の唇にならないようにすること、鼻の穴、鼻筋の左右差が強調されないこと、を意識しオペしました。

術後6日抜糸直後ですが、傷跡もさほと目立たず口角の上がりも損なわれていませんね!
術後2ヵ月なのでまだ傷の赤みは少しありますが、傷跡はかなり分かりにくいと思います。

担当:松村 智文 医師

この症例を見た方はこちらも見ています