フェイスラインとお鼻の調整

症例写真

Before

フェイスラインとお鼻の調整 施術前 正面

After

フェイスラインとお鼻の調整 施術後 正面

【備考】1週間経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

外側に大きく広がった鼻翼、大きな鼻先に対して、鼻翼縮小外側法+内側法、鼻尖形成術を行い、鼻孔縁挙上術で、ACRの不均衡の改善、鼻翼の厚みの改善と鼻翼挙上をしました。
切開線の外径差を埋めるために鼻翼外側に入っている小さなキズは1ヵ月経過時には消えております。
さらにお鼻にヒアルロン酸を注入し、鼻筋を整えました。
また、フェイスラインに関してはTAC式ツヤ肌コラーゲンリフトとエラにボツリヌス・トキシンを注入し、シェープに整えております。

担当:嶽崎 元彦 医師

この症例を見た方はこちらも見ています