mouth

口元

口元の記事一覧

口元の記事
今回の症例はM字リップ形成ではなく、口角リフトの症例になります。への字口よりはキュッと引きあがった口角の方が魅力的ですよね。
口角を引き上げる
担当: 医師
2020/02/25
主訴 上下の唇を薄くしつつ、M字リップを作りたい。口角を引き上げたい。 下口唇は単純切開によるボリュームダウンを、上口唇はM字形成+ボリュームダウン、口角リフトを行い一か月が経過しました。傷は半年かけて消えていきます。
口角を引き上げる
担当: 医師
2020/02/25
当院の施術のウリの一つがM字リップ形成術です。この方は上口唇の中央部が左右対称ではないため、上口唇粘膜を右から左に少し皮弁しました。また口角を引き上げることで、より華やかなお口元を形成することが出来ました。
口角を引き上げる
担当: 医師
2020/02/18
ACRという言葉をご存知でしょうか。鼻翼基底部と鼻中隔基底部を結ぶ三角形です。美しいお鼻はその三角形が逆二等辺三角形になります。今回は鼻翼挙上術で鼻翼を引き上げ、Cカール形成術で鼻中隔基底部を下げることで美しいACRを形成し...
口元
担当: 医師
2020/01/28
M字リップ形成術は韓国で流行り、日本でも流行り始めている施術です。口角リフトも同時に施術いたしました。一ヶ月かけながら自然なM字に変わっていきます。
口角を引き上げる
担当: 医師
2019/12/30
上下の口唇縮小術とM字リップ形成術の複合施術の一か月経過。厚みの強い口唇が自然な厚みに改善されると共に柔らかいアヒル口を外科的に形成しました。また、お鼻はプロテーゼ挿入、鼻尖形成、鼻翼縮小外側法、鼻孔縁挙上術を行い、お...
口元
担当: 医師
2019/11/29
M字リップ、いわゆるアヒル口形成は当院の人気メニューの一つです。ヒアルロン酸でお手軽に形成することも可能ですし、手術にて永久的なM字リップをてに入れることも出来ます。今回はM字リップと合わせて、口角リフトもお勧めです。
口元
担当: 医師
2019/11/04
口角の上がったアヒル口は女性の憧れです。外科的なM字リップでも、プチによるフィラー注入でもご希望のリップを形成できます。
口元
担当: 医師
2019/08/19
口角が下がっていると加齢度合いが上がって見えてしまいます。皮弁式口角リフトで常に若々しいスマイル口を形成しました。
口角を引き上げる
担当: 医師
2019/07/05
人中短縮術をすることで、かえって口角が下がって見えてしまうと訴える方もおられます。それもそのはずで、人中短縮術は上口唇の正中部を引き上げていくので、相対的に口角が下がって見えてしまうのです。その際適応になるのが外側人...
口角を引き上げる
担当: 医師
2019/06/07
通常、人中短縮術はお鼻の下と約5.6ミリ短縮切開します。非常に効果的な施術ですが、難点は鼻翼外の人中部分は短縮出来ないため、上口唇の真ん中のみが引っ張られてしまうのです。その結果口角が下がって見えてしまう事があります。当...
口角を引き上げる
担当: 医師
2019/05/29
TAC式人中短縮術の特徴は傷を出来るだけ鼻腔内につくることです。口唇上の腫れや、口が閉じにくい、笑いにくい、鼻腔が広がるなどの症状は必ず改善いたします。
人中短縮で鼻下短く
担当: 医師
2019/02/13
日本人の人中の平均値は1.5センチです。また、顎の長さと人中の長さの比率は2体がベストと言われておりますが、1センチくらいの人中長でも短すぎることはないでしょう。もちろん、顎が長すぎる方やガミースマイルの方は話は別ですが...
人中短縮で鼻下短く
担当: 医師
2018/11/25
人中が長いとお顔はのっぺりと見えてしまいます。しかし、人中短縮術がマイナーな施術である理由はお鼻の下に傷がバッサリ入ってしまうこと。しかし当院の人中短縮術は、カットする皮膚のデザインを工夫することでお鼻の中に傷を作り...
人中短縮で鼻下短く
担当: 医師
2018/10/20

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる