Gynecology

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

デリケートゾーンの大きさ・ニオイ・黒ずみは大丈夫?女医が解決します!

圧倒的症例数を誇る
ベテラン女医勢が解決!

お電話の際は
「ヴィーナスシルエットのご相談」
お伝えください。

月額お支払い金額

スタンダード(片側)小陰唇縮小術

月額
税込
¥3,300

※医療ローン20回払いの場合(初回の料金は¥3,864(税込))診察代・麻酔代別途頂戴いたします。

一括お支払い金額

スタンダード(片側)小陰唇縮小術

税込 ¥61,600

【鏡でチェック!】
お悩み別女性器の形

大きさ・左右差・黒ずみ?
小陰唇の形をセルフチェック!

【女医解説】あなたのアソコは大丈夫?女性器のビラビラ・黒ずみ【小陰唇縮小】

鏡の前に立って正面から下半身を見たときに、小陰唇(ビラビラ)がはみ出して見えていたら、小陰唇が大きい(肥大化している)可能性が高いです。
小陰唇が大きかったり、左右差があったり、黒ずんでいたりしていませんか?
実は、こうしたビラビラの大きさ・形・色に悩んでいる方は、とても多くなっています。

あなたの小陰唇(ビラビラ)はいかがですか?

お悩み別女性器の形<

「大きい小陰唇のせいで…」
コンプレックスを解消するには?

女性器は、とてもデリケートな部分なので、友達同士でも話題にすることはありませんし、見せ合うこともない部分。
しかし、中にはこんな経験をした方もいらっしゃいます。

「仲の良い友達と女子旅で温泉に行ったとき、その気はないのに、どうしても見えてしまいますよね……。友人たちのものに比べて、自分のビラビラが大きく黒ずんでいるのに気づいたのです。できるだけ隠すようにしましたが、恥ずかしさのあまり温泉旅行に来たことを後悔しました。」

小陰唇が大きいと見た目が気になるだけでなく、実にさまざまなデメリットが生じてしまいます。大きい小陰唇が邪魔をする形で、衛生状態が悪化して病気やニオイの原因になったり、性生活に影響を及ぼしたりしてしまうのです。
以下に、小陰唇が大きいことで生じるデメリットやビラビラが黒ずむ原因などについて詳しく解説しています。

さらに、大きすぎる小陰唇を確実に改善できる方法=小陰唇縮小術(TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット))についてご紹介しているので、ご参照ください。美容医療の力で、お悩みを一気に解決していきましょう。

小陰唇の肥大
(ビラビラ)を美しく、
自然に形成

【TAC式小陰唇縮小術
(ヴィーナスシルエット)】
デリケートゾーンの
黒ずみ・ニオイケアもできる

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、数ある婦人科形成の中でも、特に人気の高い施術です。
小陰唇とは、大陰唇(デリケートゾーンのふっくらとした部分)と膣・尿道のあいだにあるヒダのことを指し、ビラビラと呼ばれることもあります。小陰唇の大きい・小さい・長い・短いなど、その形や色は個人差が大きく、どんな形状のものが正常であるとは一概にいえません。

では、小陰唇肥大と呼ばれるのはどんな状態なのでしょうか。くわしく見ていきましょう。

【小陰唇が肥大】どんな状態なのか?

【小陰唇が肥大】どんな状態なのか? 【小陰唇が肥大】どんな状態なのか?

小陰唇の大きさや形には個人差があり、どのようなものが異常であるといった明確な答えはありません。しかし、一般的に、足を閉じたときに少しだけ小陰唇が見える程度の大きさであれば、問題ないといわれています。
もし、小陰唇が大陰唇から大幅にはみ出していたり、下着にこすれて痛かったりする場合は、小陰唇が肥大している可能性があるといえるでしょう。おおよその目安として、小陰唇が2cmを越えると、日常生活に影響を及ぼすと考えられています。

また、小陰唇の大きさは、基本的に遺伝によって決まっているため、遊んでいる人は大きい、といったことはありません。

小陰唇が大きいときのデメリット

小陰唇が大きいのは、決しておかしなことではありません。しかし、小陰唇の大きさによって、さまざまなデメリットが生じることがあります。小陰唇が肥大した状態だと、日常生活や性生活にどのような影響が出るのか、下記にまとめました。

  • デリケートゾーンの見た目が悪くなる

  • 下着にこすれて痛い

  • 下着からはみ出ることがある

  • 汚れがたまりやすくなる

  • トイレで尿が飛び散ってしまう

  • ニオイの原因になる

  • 性交渉のときに巻き込んでしまう

  • パートナーに大きさや色を指摘される

  • 遊んでいると勘違いされる

小陰唇が大きいというだけで、これだけのデメリットが挙がります。日常生活に支障をきたすのはもちろん、性生活ではパートナーに誤解を与えたり、挿入しにくかったりと、トラブルの原因になることも考えられます。

小陰唇の大きさは、人とは比べられず、相談もしにくい部分ですが、気になるという方が非常に多くなっています。

「デリケートゾーンの黒ずみ」小陰唇が黒いのはナゼ?

女性のお悩みの一つに挙げられる“小陰唇の黒ずみ”。これにも、小陰唇の大きさが関係しているのです。

小陰唇の黒ずみの原因として「摩擦」が考えられます。タイトなショーツやパンツを履くことで、小陰唇がこすれ、色素沈着を起こし、黒ずみになってしまうのです。生理中に使用するナプキンによる刺激も、摩擦の一種として小陰唇の黒ずみにつながります。小陰唇が大きいとそれだけ摩擦を起こす部分も広くなり、デリケートゾーンの黒ずみが余計に目立ってしまうのです。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • ビラビラの大きさをパートナーに指摘された
  • デリケートゾーンの見た目を整えたい
  • 汚れやニオイを予防したい
  • 小陰唇の大きさに左右差がある
  • 下着にこすれて痛い
  • 自転車に長時間乗れない
  • タイトなジーンズを履いたとき痛い
  • 介護されるときのために形を整えておきたい
  • デリケートゾーンをパートナーに見られるのが恥ずかしい
  • 遊んでいると勘違いされたことがある

ABOUT

施術のご説明
女医・女性スタッフが寄り添い、日帰りでお悩みを解消します

大きく肥大化した小陰唇や、黒く色素沈着した部分を小さく綺麗に整える

「女性器のビラビラが大きい…」
改善する
“TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)”

「女性器のビラビラが大きい…」改善するTAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット) は、大きすぎる小陰唇・左右差のある小陰唇・黒ずんでいる小陰唇の、余分な部分を切り取り、縫い縮め、小さく綺麗に整えるものです。大きさや形、黒ずみなどのお悩みを、一度で改善できるため、注目度が高まっている施術といえます。

TAクリニックで行うTAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、2つの方法をご用意しております。

■スタンダード(外縫い)

小陰唇断面図

スタンダードは、切開をした部分の外側のみを縫合する施術です。費用をできるだけ抑えられる点がメリットといえます。プレミアムと比較すると、術後の傷跡が目立ちやすくなってしまうのが、デメリットです。

■プレミアム(中縫い+外縫い)

小陰唇断面図

プレミアムは、切開部分の皮膚の中も外も、緻密に縫い上げる“形成外科縫合”を施す施術です。傷跡は非常に目立ちにくく、美しい仕上がりが期待できます。費用面では、スタンダードの方が魅力的に映りますが、傷跡の美しさや仕上がりにおいては、プレミアムの方が優れています。

小陰唇を縮小するメリット

  • デリケートゾーンの見た目が整う

  • 小さくかわいらしい小陰唇を形成できる

  • 汚れがたまりにくく、清潔を保ちやすい

  • ニオイを予防できる

  • 性交渉の際に邪魔にならない

  • 介護されるときに迷惑をかけにくい

  • 下着にこすれず痛みを感じない

  • 自転車に乗るときに痛みを感じない

  • スキニージーンズなどファッションを楽しめる

  • 性生活の際に自信が持てる

このように、小陰唇を小さく整えると、さまざまなメリットが生じます。少しでも小陰唇の大きさが気になっている方は、お気軽にご相談ください。

デリケートゾーンだからこそ仕上がりにこだわる匠の技

デリケートゾーンの形や色は、お一人おひとり異なります。そのため、小さくすれば良い、このくらい切除すれば良いといった、正解はありません。だからこそ、患者様それぞれのデリケートゾーンの状態に合わせて、自然で美しい仕上がりになるよう、デザインを施す必要があります。また、小陰唇は非常に血流が良く繊細な部分のため、丁寧な切開・縫合も重要です。当クリニックは、小陰唇縮小術の経験を積んだ医師が、全体のバランスを見ながら、小陰唇のデザイン・切除・縫合をさせていただきます。人とは比べにくいデリケートな部分だからこそ、美しい仕上がりにこだわっているのです。

女医・女性スタッフが親身になって寄り添います

当クリニックには、女医や女性スタッフが多数在籍しております。デリケートゾーンのお悩みは、人には言いづらく、医師であっても、男性には話しづらいと感じられる方が多いです。お悩みや希望をきちんと医師に伝えられなければ、理想とする仕上がりに近づけることは難しいでしょう。

精鋭揃いのTAC女性ドクターがサポート

このような、女性ならではのお悩みをお伺いするために、当クリニックには女性医師とスタッフが多く在籍しています。また、たとえ施術中であっても、性器を見られるのは恥ずかしいと思われる方も多くいらっしゃいます。そのような場合には、女医が施術を担当することも可能です。女性だからこそわかる女性器のお悩みを、親身になってお伺いさせていただくため、安心してご相談ください。

他の施術と組み合わせる相乗効果も!

小陰唇の大きさにお悩みの方は、クリトリス包茎や大陰唇の黒ずみにも悩まれていることが多いです。そのため、施術を組み合わせて受けられる患者様が多くいらっしゃいます。

例えば、TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)とクリトリス包茎手術を組み合わせることで、デリケートゾーンを清潔に保ちやすく見た目もスッキリ整えることが可能です。さらに、クリトリス包茎手術と組み合わせると、クリトリス(陰核)の感度も上がるので、性生活がこれまで以上に充実することでしょう。

また、膣内のお悩み解消に特化したヴィーナスハイフやGショット不感症改善・膣感度アップ術と併用いただくと、女性器の見た目を整え、さらに膣内の感度を高められるため、より満足度の高い性生活が期待できます。

当クリニックは、婦人科形成の施術を多数ご用意しているため、まずは患者様のお悩みやご希望をお聞かせください。患者様にもっとも適した施術方法のご提案をさせていただきます。

技術に自信アリ!だからこそできる
【TAC安心保証制度】

安心
保証

1年間

TAクリニックで施術を
受けられた患者様限定!

責任を持ってアフターケアを行うために…
安心して施術を受けていただくために…
TAクリニックでは、一部の施術メニューに
「TAC安心保証制度」を設けております。
客観的に見て効果が全く認められないなど、
当クリニック医師の診察により再治療が必要と判断した場合、
最大1年間無料で再治療いたします。

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)の保証についてのご注意事項
施術名 保証期間 備考
TAC式小陰唇縮小術
(ヴィーナス
シルエット)
(スタンダード・
プレミアム)
1年 不整、左右差があり、医師が必要と判断した場合、対応いたします。

※横スクロール可能

  • ・施術に関わる診察や再施術は、原則として担当医が行ないます。
  • ・お身体や患部への負担を考慮して、再施術の場合は施術日より半年以降に行ないます。
  • ・再施術を行なうことにより、負担が危険だと考えられる、改善が見込まれない、適応が見られない、などという場合は医師の判断により再施術をお断りすることがあります。
    ※再施術を行なう場合は、別途麻酔代を頂戴いたします。

その他ご注意事項はこちら

PICK UP

関連する今月のおすすめ施術
TAクリニックが誇る人気の施術を特別価格で。

今月のおすすめ施術一覧

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)のモニター募集
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック】

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

デリケートゾーンの大きさ・ニオイ・黒ずみは大丈夫?女医が解決します!

PRICE

料金表
TAクオリティを適正価格でお届け致します。

【実施院:銀座院 , 新宿院 , 福岡院 , 横浜院】

スタンダード(外縫い)
片側61,600円
両側88,000円
プレミアム(中縫い+外縫い)
片側180,180円
両側257,400円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※修正が必要な場合別途料金がかかります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    カウンセリングで、患者様のお悩みやご希望等をお伺いします。そのうえで、患者様に適した施術方法のご提案をさせていただきます。TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)を受けられる場合は、施術方法や安全性についてもお伝えいたします。

  2. 02

    デザイン

    TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、仕上がりが美しく自然な形状になるようデザインすることが重要です。そのために、切除する範囲を細かく決めてデザインしていきます。

  3. 03

    麻酔

    施術前に麻酔を行います。※麻酔は別途費用となります

  4. 04

    施術

    麻酔がしっかり効いていることを確認したら、施術を進めていきます。デザイン通りに小陰唇を切除し、傷跡が目立ちにくくなるよう、丁寧に縫合していきます。

  5. 05

    アフターケア

    施術が終了しましたら、術後の経過やアフターケアの方法についてお伝えいたします。その後、ご帰宅いただけます。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院
  • ・検診は、1週間後、1ヵ月後に行います。
  • ・スタンダードの場合は、1週間後に抜糸のためご来院いただきます。
  • ・プレミアムの場合は、溶ける糸を使用しているため、抜糸の必要はありませんが、気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
  • ・術後経過とともに中縫いの糸が出てくる可能性がありますので、その際はご連絡ください。
腫れ・痛み・内出血
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。
  • ・より自然な状態になるまでには1ヵ月程かかります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、1~2週間程でなくなりますのでご安心ください。
  • ・創部の痛みは個人差がありますが、下腹部の鈍痛と感じる場合があります。お痛みがあっても数日~1週間程で徐々に軽減していきます。
入浴・洗顔 シャワー(水のみ)は翌日から浴びることが出来ますが、ボディソープや石鹸などの使用は1週間後から、入浴は2週間後からになります。
運動
  • ・激しいスポーツは2週間は控えてください。
  • ・自転車に乗るのはスタンダードは1ヵ月後、プレミアムは10日後から可能です。
  • ・スタンダードは非吸収糸で縫合するため、1週間後に抜糸を行います。性行為は1ヵ月後から可能です。
  • ・プレミアムは抜糸不要の吸収糸で縫合するため、1週間後から性行為が可能です。しかし、吸収スピードは個人差があるため、残っていることがあります。気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
施術部位への刺激 施術部位やその周りへの刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感
  • ③術後に多めの出血リスクあり
  • ④二次感染、炎症
  • ・手術後、軽度の出血がありますが一時的なものです。
  • ・排尿時、尿に血が混ざっているように見えることがあります。
  • ・排尿時に尿が飛び散るように感じることがありますが、腫れによるものですので腫れが治まれば改善します。
禁忌
  • ・抗凝固療法中の方
  • ・ペースメーカー除細動器使用中の方
  • ・現在他者に感染させる恐れのあるご病気をお持ちの方
その他
  • ・当日はご本人様での運転はお控えください。
  • ・手術後は当クリニックで用意したナプキンを着用した状態でお帰りいただきます。

MOVIE

関連動画
TAC人気を施術を動画でご紹介。

【リアルすぎてやばい…】夜の営み中に男性が気にする女性器のポイントとその改善方法【TAクリニック】

膣圧先生こと山田真里江先生が今回は名器プロデューサーとして男性が実は気にしている「女性器」のポイントと改善方法を大公開!!!
なかなか相談できない内容でもTAクリニックならお力になります!

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

デリケートゾーンの黒ずみを治すのに、TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は効果がありますか?

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、ビラビラの黒い部分を切除する施術です。そのため、黒ずみにお悩みの場合には、TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は効果的だと考えられますが、外陰部全体の黒ずみを解消するためには他の施術やケア方法をご提案する場合もあります。

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)の痛みは強いですか?

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、麻酔を使用して施術を行います。そのため、施術中に痛みを感じることはほとんどありません。ダウンタイム中の痛みが気になる方には、施術後の痛み対策専用の麻酔「エクスパレル麻酔」のご用意もあるため、カウンセリング時にご相談ください。

女性器のニオイが気になります。TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)で改善できますか?

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)で小陰唇を小さくすると、汚れがたまりにくくなり、ニオイを緩和・軽減する効果が見込まれます。ただし、女性器のニオイは他の原因で生じている場合もあるため、まずは当クリニックに、ご相談いただくと良いでしょう。

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は術後どのくらいで性行為が可能でしょうか?
TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)のスタンダードは非吸収糸で縫合するため、1週間後に抜糸を行い、性行為は1ヵ月後から可能です。
プレミアムは抜糸不要の吸収糸で縫合するため、1週間後から性行為が可能です。しかし、吸収スピードは個人差があるため、残っていることがあります。気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は妊娠や出産に影響しますか?

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)は、デリケートゾーンの見た目を整える施術のため、妊娠や出産には影響しません。どうぞご安心ください。

小陰唇が大きい人は治療したほうがいいのでしょうか?

小陰唇の大きさには個人差があり、なにも問題がないようであれば、治療は必要ないといえます。ただし、下着とこすれて痛かったり、汚れがたまりやすかったり、ニオイが気になったりと、日常生活にも影響する場合には、施術を受けられるのがおすすめです。治療が必要かどうか、ご自身で判断できない場合には、当クリニックのカウンセリングをご活用ください。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2021.09.01 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる