Gynecology

副皮切除

大陰唇と小陰唇の間にある余分な皮を切除!見た目を整える副皮切除とは

副皮に関するお悩み

鏡で確認!
クリトリスのそばにあるビラビラ=副皮

「アソコのニオイが気になる…」
小陰唇と間違えやすい副皮を
鏡で確認してみよう!

鏡で確認!
クリトリスのそばにあるビラビラ=副皮

「小陰唇や大陰唇、クリトリスはわかるけど、副皮って?」と思われる方も多いかもしれません。
女性器の中でも認知度が低い副皮は、特にこれといった役割があるわけでない部位です。
しかし、この副皮が大きく皮膚が余っていると、さまざまなデメリットがあります。
そのため、近年では美容整形で小陰唇縮小術などと一緒に併せて副皮切除を行う、女性器形成の組み合わせ施術が注目されているのです。 ここでご紹介する症状やお悩みが当てはまる方は、副皮が大きい可能性があります。
1度、鏡でご自身の副皮の形や大きさをチェックしてみてはいかがでしょうか?

副皮ってどこにあるの?大きいのは変なこと?

「デリケートな部分だから」
経験豊富な女性医師に
ご相談ください!

副皮ってどこにあるの?大きいのは変なこと?

副皮は、大陰唇と小陰唇の間にある皮膚のことで、 ヒダ状になっていることが多くなっています。
副皮は大きさや形、左右差など、とても個人差が大きく、もともと副皮がない方や、片側にしかない方もいらっしゃるほどです。
この副皮は、大きくても小さくても、異常ではなく、必ず手術が必要なわけではありません。
しかし、副皮が大きいと、デリケートゾーン全体のバランスが悪く見えたり、汚れがたまりやすかったりします。
そうした場合、副皮を切除したほうが良いこともあります。
副皮切除は、大きい副皮や左右差のある副皮を切除して、見た目を整えるだけでなく、デリケートゾーンのニオイ対策にもつながります。
また、ダウンタイムが一度で済むことから、小陰唇が大きい方やクリトリス包茎にお悩みの方が、この副皮切除を同時に受けられることが多くなっています。一度の施術やダウンタイムで、女性器のお悩みが解消・改善すると考えると、同時に受けるという選択肢が選ばれるのも納得ですね。 ご自身の副皮がどこにあるかわからない方や、施術を受けるべきか迷っている方は、まずはお気軽にご相談ください。

理想的な
女性器の形状
とは

「あなたの女性器は?」
副皮の大きさや形が気になる方必見!

理想的な女性器の形状とは

女性器の形には個人差があり、また、人と比べることが難しい部位です。
ご自身の女性器の形や大きさに不安がある方は、イラストのどのような形状が近いかを一度鏡などで、確認してみてはいかがでしょうか?
どの形状にも当てはまらない、自分ではわからないけれど、ご自分の女性器の形が気になるといった方は、お気軽に当クリニックまでご相談ください。医師がもっとも適した施術プランのご提案をいたします。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 副皮が大きくて目立つ
  • 副皮の左右差を改善したい
  • クリトリス横の皮膚が余っている気がする
  • デリケートゾーンのバランスを整えたい
  • デリケートゾーンのニオイが気になる
  • 副皮の部分に汚れがたまりやすい

ABOUT

施術のご説明
余分な皮が原因で起こるトラブルを美容医療で改善・解消できます

副皮を切除して清潔で美しい見た目の女性器が実現!

女性器の見た目のバランスを整える!
副皮切除について

女性器の見た目のバランスを整える!副皮切除について

副皮は、ある・ないだけでなく、大きい方や小さい方、両側にある方や片側だけの方など、個人差がとても大きい部位です。副皮があったとしても、特に問題はありませんが、女性器全体の見た目を整えたい方は、小陰唇縮小術やクリトリス包茎手術と一緒に副皮の切除を希望されることが多くなっています。 TAクリニックの副皮切除は、2種類の施術プランをご提案しておりますので、それぞれの違いを見ていきましょう。

■スタンダード(外縫い)
スタンダード(外縫い) “副皮切除スタンダード(外縫い)”最大の魅力は、費用面です。
「できるだけ安価で、女性器を整えたい」「予算の都合で施術を諦めている」このような患者様にご好評いただいております。
スタンダードは、副皮の余分な部分を切除し、外側のみを縫合します。
プレミアムに比べると、施術後の傷跡が目立ちやすいのがデメリットといえるでしょう。

■プレミアム(中縫い+外縫い)
プレミアム(中縫い+外縫い) “副皮切除プレミアム(中縫い+外縫い)”はその名の通り、ワンランク上の満足感が得られる仕上がりが特徴です。
スタンダードでは、外縫いのみだったのに対し、プレミアムは、真皮縫合(中縫い)と表面の縫合(外縫い)を行います。
この中縫いと外縫いは“形成外科縫合”といい、医師の高い技術力が必要です。
丁寧に、さらに慎重に真皮も表面も縫合するため、施術時間はスタンダードよりも長くはなってしまいますが、その仕上がりは非常に美しく、傷跡も殆ど目立たなくなります。
さらに、TAクリニックでは、外陰部への適用と安全性が確認されていない医療用ボンドは、一切使用しません。
デリケートで繊細な部分だからこそ、安全性と術後の傷跡に細心の注意を払っているからです。
また、副皮切除プレミアムでは吸収糸=溶ける糸で縫合を行っているので、抜糸の必要もありません。
当クリニックは、経験豊富な女性医師が施術を担当し、患者様のデリケートゾーン全体のバランスを拝見しながら、入念にデザインをさせていただくことも可能です。
お一人おひとりに合わせたデザインをするため、デリケートゾーンの見た目を整えたい方はぜひご相談ください。

余分な副皮を除去して
ニオイや汚れを防ぐ

副皮が大きいと、その分汚れがたまりやすくなり、ニオイの原因になってしまう場合があります。
デリケートゾーンのニオイが気になる方は、施術後の効果が実感しやすい施術といえるでしょう。

副皮は切除しても、日常生活や性生活に大きな問題はなく、デリケートゾーンをより清潔に保ちやすくなるため、衛生的な側面からもおすすめの施術です。
毎日しっかり洗っているのに、デリケートゾーンのニオイが気になるという方は、もしかしたら副皮が原因かもしれません。ぜひ、当クリニックにご相談ください。

クリトリス包茎手術や小陰唇縮小術
同時に受けるのがおすすめ

副皮の大きさにお悩みの方は、クリトリス包茎や小陰唇肥大にもお悩みの方が多くなっています。
副皮はクリトリスの横、つまり小陰唇の上部にあるため、クリトリス包茎手術と小陰唇縮小術を同時に受けると、すっきりとしたバランスの良い女性器に近づくのです。
当クリニックでも、多くの患者様が、クリトリス包茎手術や小陰唇縮小術と同時に副皮切除を受けられているため、デリケートゾーンの見た目を整えたい方は、ぜひご検討ください。

副皮切除と
同時に受けられることが多い施術

先述した通りTAクリニックで副皮切除を受けられる患者様は、クリトリス包茎手術や小陰唇縮小術を同時に行うことが多くなっています。
どの施術も、女性器の余分な皮膚を切除するため、見た目をすっきりと整えることができます。
また、副皮が大きい方は、クリトリスの余分な包皮や小陰唇肥大に悩んでいることが多くなっており、副皮切除・クリトリス包茎手術・小陰唇縮小術の同時施術は、女性器の見た目改善・ニオイ改善に1度でアプローチできる、人気の組み合わせといえます。
さらに、同時に施術を行うと、女性器形成のダウンタイムが一度で済むというメリットがあります。
まとまった休日が取りにくい、何度もダウンタイムを経験したくない、といった方におすすめです。

技術に自信アリ!だからこそできる
【TAC安心保証制度】

安心
保証

1年

TAクリニックで施術を
受けられた患者様限定!

責任を持ってアフターケアを行うために…
安心して施術を受けていただくために…
TAクリニックでは、一部の施術メニューに
「TAC安心保証制度」を設けております。
客観的に見て効果が全く認められないなど、
当クリニック医師の診察により再治療が必要と判断した場合、
最大1年無料で再治療いたします。

副皮切除の保証についてのご注意事項
施術名 保証期間 備考
副皮切除
(スタンダード・
プレミアム)
1年 不整、左右差があり、医師が必要と判断した場合、対応いたします。

※横スクロール可能

  • ・施術に関わる診察や再施術は、原則として担当医が行ないます。
  • ・お身体や患部への負担を考慮して、再施術の場合は施術日より半年以降に行ないます。
  • ・再施術を行なうことにより、負担が危険だと考えられる、改善が見込まれない、適応が見られない、などという場合は医師の判断により再施術をお断りすることがあります。
    ※再施術を行なう場合は、別途麻酔代を頂戴いたします。

その他ご注意事項はこちら

PICK UP

関連する今月のおすすめ施術
TAクリニックが誇る人気の施術を特別価格で。

今月のおすすめ施術一覧

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット),副皮切除,クリトリス包茎手術,大陰唇たるみ除去・注入術,膣縮小術
【実施院:新宿TAクリニック / 銀座TAクリニック / 横浜TAクリニック / 福岡TAクリニック / 川越TAクリニックアソシエ / 仙台TAクリニック / 高崎TAクリニック / 大阪TAクリニック 】

TAC式小陰唇縮小術(ヴィーナスシルエット)

デリケートゾーンの大きさ・ニオイ・黒ずみは大丈夫?女医が解決します!

副皮切除

大陰唇と小陰唇の間にある余分な皮を切除!見た目を整える副皮切除とは

クリトリス包茎手術

クリトリスの感度がアップ!さらに見た目も美しく!

大陰唇たるみ除去・注入術

大陰唇のたるみ・黒ずみを改善して若々しい印象に

膣縮小術

膣の緩み・広がり改善!性交渉の満足度を高める方法とは

PRICE

料金表
TAクオリティを適正価格でお届け致します。

スタンダード(外縫い)

84,000円

プレミアム(中縫い+外縫い)

190,900円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※修正が必要な場合別途料金がかかります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    まずはカウンセリングで、患者様の副皮の状態を拝見します。お悩みやご希望をヒアリングし、施術方法を決定します。
  2. 02

    デザイン

    副皮切除を受けることが決定しましたら、デザインを行います。切除する場所や範囲について、入念に確認します。
  3. 03

    麻酔

    施術前に麻酔を行います。当クリニックは、痛みをできるだけ抑えるために、極細の針を使用いたします。
    ※別途費用がかかります
  4. 04

    手術

    麻酔がしっかり効いていることを確認し、施術を開始します。デザイン通りに副皮を切除し、切除後は縫合していきます。
  5. 05

    アフターケア

    施術後は少しお休みいただき、問題なければお帰りいただけます。施術後の痛みがご不安な方には、ダウンタイム中の痛みの軽減が見込まれる「エクスパレル麻酔(別途費用)」をご用意しているため、カウンセリング時にお気軽にお申し出ください。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院
  • ・検診は、1週間後、1ヵ月後に行います。
  • ・スタンダードの場合は、1週間後に抜糸のためご来院いただきます。
  • ・プレミアムの場合は、溶ける糸を使用しているため、抜糸の必要はありませんが、気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
  • ・術後経過とともに中縫いの糸が出てくる可能性がありますので、その際はご連絡ください。
腫れ・痛み・内出血
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。
  • ・より自然な状態になるまでには1ヵ月程かかります。
  • ・内出血のため、赤紫色になることがありますが、1~2週間程でなくなりますのでご安心ください。
  • ・創部の痛みは個人差がありますが、下腹部の鈍痛と感じる場合があります。お痛みがあっても数日~1週間程で徐々に軽減していきます。
入浴・洗顔 シャワーは翌日から浴びることが出来ますが、ボディソープや石鹸などの使用は1週間後から、入浴は2週間後からになります。
運動
  • ・激しいスポーツは2週間は控えてください。
  • ・自転車に乗るのはスタンダードは1ヵ月後、プレミアムは10日後から可能です。
  • ・スタンダードは非吸収糸で縫合するため、1週間後に抜糸を行います。性行為は1ヵ月後から可能です。
  • ・プレミアムは抜糸不要の吸収糸で縫合するため、1週間後から性行為が可能です。しかし、吸収スピードは個人差があるため、残っていることがあります。気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
施術部位への刺激 施術部位やその周りへの刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感
  • ③術後に多めの出血リスクあり
  • ④二次感染、炎症
・手術後、軽度の出血がありますが一時的なものです。
・排尿時、尿に血が混ざっているように見えることがあります。
・排尿時に尿が飛び散るように感じることがありますが、腫れによるものですので腫れが治まれば改善します。
施術における注意点
  • ・スタンダードは、性行為は1ヵ月後から可能です。
  • ・プレミアムは、1週間後から性行為が可能です。
  • ・白い服の場合、血液がついてしまう可能性があるため、できれば白い衣服は避けてください。
  • ・施術当日は長時間歩かず、安静にお過ごしください。
その他
  • ・当日はご本人様での運転はお控えください。
  • ・手術後は当クリニックで用意したナプキンを着用した状態でお帰りいただきます。
禁忌
  • ・抗凝固療法中の方
  • ・ペースメーカー除細動器使用中の方
  • ・現在他者に感染させる恐れのあるご病気をお持ちの方

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

副皮はどこにあるのですか?
副皮はクリトリスの横、大陰唇と小陰唇の間にある、ヒダ状の皮膚です。副皮がない方や、片側にしかない方など、個人差が大きい部位のため、ご不明な場合はTAクリニックまでご相談ください。
副皮切除の施術後、いつから性交渉が可能ですか?
副皮切除のスタンダードは非吸収糸で縫合するため、1週間後に抜糸を行い、性行為は1ヵ月後から可能です。 プレミアムは抜糸不要の吸収糸で縫合するため、1週間後から性行為が可能です。しかし、吸収スピードは個人差があるため、残っていることがあります。気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
副皮切除は傷跡が目立ちますか?
当クリニックは、傷跡が目立ちにくくなるよう、丁寧な縫合を心がけております。また、副皮は血流が豊富な部位のため、術後の経過とともに、傷跡はわかりにくくなりますので、ご安心ください。特に傷跡が不安という患者様には、副皮切除プレミアム(中縫い・外縫い)がおすすめです。
副皮切除は抜糸が必要ですか?
当クリニックの副皮切除スタンダード(外縫い)は、非吸収糸を使用して縫合するため、抜糸が必須です。副皮切除プレミアム(中縫い+外縫い)は、溶ける糸である吸収糸を用いているので、抜糸の必要がありませんが、気になる方は1週間後に抜糸も可能です。
副皮切除を受けたあと、仕事は休むべきですか?
デスクワークであれば、施術の翌日からお仕事をしていただけます。外回りや立ち仕事の場合は、2~3日お休みされるほうが良いでしょう。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2022.12.01 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる