Gynecology

クリトリス包茎手術

クリトリスを露出させて、感度や見た目を改善

クリトリスを露出させ
見た目・感度を改善する

デリケートなお悩みは
女医・女性スタッフに全てお任せください

クリトリス包茎手術の施術

クリトリス包茎手術とは、余剰な包皮を切除し、クリトリスを露出させる女性器の整形術です。一般的にクリトリスは、幼少期の頃は包皮に覆われていますが、成長とともに包皮が剥け、3分の1程度が露出していきます。しかし、成人してもクリトリスが包皮に覆われたままの状態を、クリトリス包茎と呼びます。

クリトリスが包皮に包まれていることで、垢が溜まりやすかったり、臭いの原因になったりします。さらに、性交渉の際の不感症にも影響します。このようなお悩みを解消する効果が期待できるのが、クリトリス包茎手術です。

クリトリス包茎手術とは?

このようなお悩みの方が
受けられております

  • デリケートゾーンの汚れや臭いが気になる
  • 包皮が剥けていないことをパートナーに指摘された
  • 性交渉の際の感度を良くしたい
  • 見た目を改善したい

ABOUT

施術のご説明
女医・女性スタッフが寄り添い、デザインにも配慮したデリケートゾーンのお悩み解消施術

臭いの原因や不感症を改善

丁寧なカウンセリングで入念なデザインを行う

当クリニックのクリトリス包茎手術では、カウンセリングに力を入れております。クリトリス包茎については他の人と比較することが難しい部位のため、患者様ご自身も施術適応なのか?その場合、どのくらいクリトリスを露出させれば良いのかなど、ご自身で判断することが難しい場合が多いです。

そのため、当クリニックでは、熟練の医師が担当し、患者様のクリトリスの状態を拝見した上で、手術が可能かどうか、切除する範囲はどのくらいか、どのようなデザインが適しているかなどを決定します。

包皮にはクリトリスを守る役割もあるため、切除し縫合すれば良いという簡単な問題ではありません。
当クリニックでは、じっくりとカウンセリングをし、入念にデザインをした上で、患者様に適したクリトリス包茎手術を行います。

女医の執刀が可能なため安心して手術を受けられます

当クリニックのクリトリス包茎手術では、女医の執刀が可能です。デリケートな部位であるため、男性に見られてしまうことに抵抗がある患者様もいらっしゃいます。また、女性の方が相談しやすいこともあるでしょう。そのため、事前にお申し出いただきましたら、カウンセリングや手術も含め、全て女性医師やスタッフが担当することも可能です。ご予約の際に、お気軽にご相談ください。
※女医が在籍しないクリニックでも、必ず女性スタッフが同席いたしますのでご安心ください。

小陰唇肥大の手術と同時施術が可能

小陰唇肥大の手術と同時施術が可能

当クリニックのクリトリス包茎手術は、小陰唇肥大を解消する小陰唇縮小術と同時に行うことができます。小陰唇もクリトリスと同様、他の人と比較することが難しく、大きさや左右差、黒ずみなどに、一人で悩まれている患者様が多くいらっしゃいます。

また、クリトリス包茎と小陰唇肥大は併発していることが多いのも特徴です。このような女性器のお悩みは、人にはなかなか相談できないことが多いため、まずは一度専門医にご相談ください。

山田 真里江 医師のデリケートゾーン相談室

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

【実施院:銀座院 , 新宿院 , 大阪院】

180,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    まず、カウンセリングを行います。患者様の女性器の状態を拝見させていただき、クリトリス包茎かどうかの判断をします。
    また、包皮の切除が可能か確認した上で、デザインを行なっていきます。
  2. 02

    麻酔

    手術前に麻酔を行います。当クリニックでは痛みに配慮し、極細の針を用いた局所麻酔を使用いたします。※別途費用かかります
  3. 03

    手術

    麻酔が十分に効いていることを確認しましたら、デザインに沿って包皮を切除していきます。
    施術時間には個人差がありますが、30〜60分程度のことがほとんどです。
  4. 04

    アフターケア

    手術後は、アフターケアについてご説明いたします。
    また、当クリニックでは施術後のダウンタイム中の痛みを軽減するために「エクスパレル」と呼ばれる麻酔薬のご用意もございます。エクスパレルは世界中の医療現場で使用されており、特に婦人科系の手術に用いられることが多い麻酔薬です。
    痛みに弱い患者様や、施術後の痛みがご不安な患者様は、カウンセリングの際にお申し出ください。
    基本的には、エクスパレルは手術後の局所麻酔が効いている状態で注入するため、注入時の痛みを感じることはほとんどありません。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 30分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 創部は溶ける糸を使用しているため抜糸の必要はありませんが、術後経過とともに中縫いの糸が出てくる可能性がありますので、その際はご連絡ください。
腫れ・痛み・内出血
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。
  • ・より自然な状態になるまでには1ヵ月程かかります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、1~2週間程でなくなりますのでご安心ください。
  • ・創部の痛みは個人差がありますが、下腹部の鈍痛と感じる場合があります。お痛みがあっても数日~1週間程で徐々に軽減していきます。
入浴・洗顔 シャワーは2~3日後から浴びることが出来ますが、入浴は2週間後からになります。
運動 激しいスポーツ、性行為は1ヵ月は控えてください。
施術部位への刺激 施術部位やその周りへの刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感
  • ③術後に多めの出血リスクあり
  • ④二次感染、炎症
  • ・手術後、軽度の出血がありますが一時的なものです。
  • ・排尿時、尿に血が混ざっているように見えることがあります。
  • ・排尿時に尿が飛び散るように感じることがありますが、腫れによるものですので腫れが治まれば改善します。
その他
  • ・当日はご本人様での運転はお控えください。
  • ・手術後は当クリニックで用意したナプキンを着用した状態でお帰りいただきます。

他施術との比較

クリトリス包茎手術は、小陰唇縮小術と同時に受けられることが多い施術です。小陰唇縮小術は、膣の左右にあるヒダ(ビラビラとも呼ばれます)の大きさや、黒ずみに悩んでいる患者様に適した手術です。余分なヒダを切除することで、小陰唇を小さくしたり、黒ずみ部分を取り除いたりすることが期待できます。

また、小陰唇肥大はクリトリス包茎と併発していることが多いため、クリトリス包茎手術を受けられる患者様には、小陰唇縮小術のご提案をさせていただく場合もございます。

INSTAGRAM

ご来院いただいた方々
芸能を志す方、活動される方にも安心して通えるクリニックです。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

クリトリス包茎手術にはどんな効果がありますか?
クリトリス包茎手術を受けることによって、デリケートゾーンに垢がたまることを防ぎ、臭いの予防に繋がります。
また、クリトリス包茎は、性交時の不感症の原因にもなるので、手術をすることで感度が高まるなどの効果が見込まれます。
クリトリス包茎手術後はいつから性交渉が可能ですか?
クリトリス包茎手術後は、1ヵ月ほどは性交渉をお控えください。詳しくは手術後のアフターケアのご説明の際にお伝えさせていただきます。
クリトリス包茎手術をしたことがバレることはありますか?
クリトリス包茎手術は、傷跡が目立たないよう切除・縫合するため、手術をしたことがバレることはほとんどありません。
また、女性器周りは血流が良く、傷などが治りやすい部位のため、基本的に傷跡は目立ちにくいです。
クリトリス包茎手術は抜糸が必要ですか?
当クリニックのクリトリス包茎手術では、溶ける糸を使用しているため、抜糸の必要がありません。そのため、遠方からお越しの患者様も、基本的に通院の必要がなく、安心してお受けいただけます。
クリトリス包茎手術のダウンタイムについて教えてください。
クリトリス包茎手術のダウンタイムには、個人差がありますが、腫れや内出血などが生じる場合があります。腫れや内出血は1〜2週間ほどで落ち着いていき、1ヵ月ほどで自然な状態になっていくことがほとんどです。
手術後の痛みには個人差がありますが、下腹部に鈍痛のような感覚を覚える場合があります。数日〜1週間程度で軽快していくことが多いため、ご安心ください。
手術後に軽度の出血がある場合もありますが、一時的なもののため、過度なご心配はいりません。
また、排尿時に尿が飛び散るように感じたり、血が混じっているように見えたりすることがありますが、基本的に腫れが引くことで落ち着いていきます。
クリトリス包茎手術はいつからシャワーが可能ですか?
クリトリス包茎手術は、基本的には手術の2〜3日後からシャワーを浴びることができます。また、湯船での入浴は手術の2週間後から可能です。
詳しくは、手術後のアフターケアのご説明の際にお伝えさせていただきますので、ご安心ください。

PICK UP

ピックアップ施術
キャンペーン中の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.06.26 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる