TAC式アヒル口形成

症例写真

Before

TAC式 アヒル口形成ラシャスリップスの症例写真 施術前 正面

After

TAC式 アヒル口形成ラシャスリップスの症例写真 施術後 正面

【備考】1週間経過

Before

TAC式 アヒル口形成ラシャスリップスの症例写真 施術前 斜め

After

TAC式 アヒル口形成ラシャスリップスの症例写真 施術後 斜め

【備考】1週間経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

一週間経過。口角下制筋にボトックスを打つ事で、口角がやや上がります。
ヒアルロン酸は流行りの唇になるように注入。
斜めから見ても口角が上がっているのが分かりますね。
ラシャスリップスはコーラル系のNo.331(ゴールドパール入り)です。

担当:嶽崎 元彦 医師

この症例を見た方はこちらも見ています