Cosmetic Surgery

涙袋形成(ヒアルロン酸注射)

ふっくらとした涙袋で愛らしい目元作り

  • ちいめろ 様

    ちいめろ 様

  • 真優川咲 様

    真優川咲 様

  • 山崎みどり 様

    山崎みどり 様

  • 桜井莉菜 様

    桜井莉菜 様

  • てんちむ 様

    てんちむ 様

  • ラファエル 様

    ラファエル 様

  • 門りょう 様

    門りょう 様

  • 加藤紗里 様

    加藤紗里 様

  • 坂口杏里 様

    坂口杏里 様

  • 進撃のノア 様

    進撃のノア 様

  • レペゼン地球 様

    レペゼン地球 様

  • 友利有希 様

    友利有希 様

  • せななん 様

    せななん 様

  • 桜井野の花 様

    桜井野の花 様

  • サキ吉 様

    サキ吉 様

  • マシロンケーキ 様

    マシロンケーキ 様

  • 森川千春 様

    森川千春 様

  • もえあず 様

    もえあず 様

  • 早川沙世 様

    早川沙世 様

  • 彩花ゆい 様

    彩花ゆい 様

涙袋を作って
魅力的な目元に

涙袋効果で立体的でやさしい表情に変わる

施術時間 最短15分

ヒアルロン酸涙袋形成

片側
税抜
¥9,000

涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の施術

涙袋は、目の下にあるふくらみのことです。別名「ホルモンタンク」とも呼ばれ、涙袋がはっきりしていると、魅力的だと言われており、モデルや芸能人にも涙袋がある人が多いです。

また、涙袋は愛らしい印象や、やわらかい印象を与えることができます。さらに、目元を立体的に見せる効果も期待できるため、若々しい印象を作ることも可能です。涙袋を形成するために、涙袋メイクをする女性も多いです。それほど、涙袋は魅力的な目元にとって、重要な存在と言えるでしょう。

このように、女性らしい魅力的なパーツである涙袋は、ヒアルロン酸注射によって形成することができます。ヒアルロン酸は粘性があり、皮膚を内側から持ち上げるため、涙袋のふっくらとした形状を作ることが期待できます。これまで毎日涙袋メイクをしていた人も、常にぷっくりとした涙袋を手に入れることが可能です。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 愛らしい印象の目元にしたい
  • 優しげな目元を形成したい
  • 平面的な目元を立体的な目元にしたい
  • 涙袋のある魅力的な目元になりたい

ABOUT

施術のご説明
メイクいらずのナチュラルな涙袋で目元の魅力アップ

華やかな印象の目元に

丁寧なカウンセリングでバランスの良い涙袋を形成

涙袋は、顔の中でも目立つパーツで、注入量や注入部位が少し違うだけで、仕上がりに大きな差が出てしまいます。
そのため、患者様のお顔全体のバランスを拝見しながら、患者様に適したヒアルロン酸の注入部位や、注入量などを細かく決めていきます。その際に、患者様のなりたいイメージや、ご希望などもお伺いさせていただきます。

しっかりとカウンセリングを行うことで、施術後の満足度を高める効果も期待できます。

施術時間が短く手軽に受けられる

ヒアルロン酸による涙袋形成は、個人差はありますが、施術時間が短いという特徴があります。ほとんどの場合、15〜30分程度で施術が完了するため、仕事でお忙しい患者様や、なかなかお休みが取れない患者様でも、気軽に施術をお受けいただけます。

また、ヒアルロン酸は術後の経過とともに、体内に吸収されていきますが、繰り返し施術を受けることで、ヒアルロン酸が定着しやすくなり、持続期間が長くなります。ヒアルロン酸注射は、一度の施術時間が短いため、定期的な施術を受けていただく際にも、患者様の負担になりにくいといったメリットがあります。

痛みやダウンタイムの少ない治療

ヒアルロン酸による涙袋形成は、痛みやダウンタイムが短いという特徴もあります。注射針はマイクロカニューレという鈍針(別途費用)を使用するため、刺入時の痛みをできるだけ抑えることができます。さらに、痛みに弱い患者様には、別途費用で各種麻酔のご用意もございますので、安心して施術をお受けいただけます。

また、ヒアルロン酸注射のダウンタイムには、腫れや内出血などが生じる可能性があるものの、1週間程度で落ち着いていくことがほとんどです。コンシーラーなどメイクでカバーしていただくことができますので、気軽にお受けいただけます。

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

ヒアルロン酸
片側9,000円
両側1本18,000円
ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラ
1本60,000円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    まずはカウンセリングを受けていただきます。患者様のお顔全体のバランス、涙袋の状態を拝見し、施術方法を決定します。

  2. 02

    デザイン

    次にデザインを行います。患者様のなりたいイメージや、ご希望などをお伺いした上で、ヒアルロン酸の種類や注入部位、注入量などを決定していきます。細かくデザインを行うことで、仕上がりの満足度を高める効果も期待できます。

  3. 03

    麻酔

    ヒアルロン酸注射は、基本的には麻酔なしでもお受けいただける施術ですが、痛みに弱い患者様には、麻酔のご用意もございます。当クリニックでは、別途費用で、表面麻酔・局所麻酔・笑気麻酔をご使用いただけます。痛みがご不安な患者様は、カウンセリングの際にお気軽にお申し出ください。

  4. 04

    処置

    ヒアルロン酸を注入し、涙袋を形成していきます。注入部位や注入量を確認しながら、ゆっくり丁寧に注射していきます。個人差はあるものの、施術時間は15〜30分程度です。

  5. 05

    アフターケア

    施術が終わりましたら、アフターケアや術後の経過についてご説明します。施術当日は、注入部位を強く擦らないようご注意ください。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 15分から30分
麻酔 表面麻酔、局所麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 必要なし
腫れ・痛み・内出血
  • ・治療後は注入部が少し赤く腫れた状態になります。また、施術直後から内出血や鈍痛などが現れることがありますが、通常は数日で軽快します。
  • ・注入部分の突っ張る感じや、ごろごろ感が数週間続くことがあります。
  • ・皮膚の薄い部分は注入部位が青っぽく見えることがあります。
メイク 当日から可能ですが、注入部を強く擦ることは控えてください。
入浴・洗顔 当日の洗顔は可能ですが、1週間ほどは強く擦ったり触ったりしないようにしてください。
コンタクトレンズ 制限なし
運動 激しい運動は翌日以降に行ってください。
施術部位への刺激 当日の注入部への刺激はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
施術における注意点
  • ・妊娠中、授乳中の患者様
  • ・ヒアルロン酸に対しアレルギーのある患者様

上記に当てはまる患者様は、ヒアルロン酸注射による涙袋形成はお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

その他 注入当日は、飲酒、サウナ、長風呂、激しい運動は避けてください。

他施術との比較

涙袋の形成には、主にヒアルロン酸注射による施術と、脂肪注入による施術があります。

【脂肪注入】
ご自身の二の腕や腹部などの脂肪を吸引し、目の下に注入します。脂肪を注入するため、生着率が課題ですが、半永久的な効果が見込まれます。ヒアルロン酸注射に比べて、ダウンタイムが少し長いといったデメリットがあります。

どの施術が適しているかは、患者様のご希望や、目元の状態によっても異なります。当クリニックでは、患者様ひとりひとりに適した施術方法のご提案をさせていただきますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

INSTAGRAM

ご来院いただいた方々
芸能を志す方、活動される方にも安心して通えるクリニックです。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

涙袋形成(ヒアルロン酸注射)は施術中痛みを感じますか?
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)は、鈍針(別途費用)を使用し、痛みや内出血を抑えて施術します。また、痛みに弱い患者様には、麻酔のご用意もございますので、安心して施術をお受けいただけます。当クリニックでは、別途費用で、表面麻酔・局所麻酔・笑気麻酔をご使用いただけますので、カウンセリングの際にお申し出ください。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の効果はどのくらい持続しますか?
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の効果は、個人差はあるものの、数ヵ月〜1年程度続くことが多いです。ヒアルロン酸は、術後の経過とともに、徐々に体内に吸収されるため、繰り返し施術を受けていただく必要があります。施術を重ねていただくことで、ヒアルロン酸が定着しやすくなり、効果が長持ちするので、定期的な施術をお受けいただくのがおすすめです。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)のダウンタイムや術後の経過について教えてください。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)のダウンタイムには、個人差はありますが、腫れ・内出血・鈍痛などが現れる可能性があります。術後の経過とともに、これらの症状は落ち着いていきますので、過度なご心配はいりません。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の施術後、気をつける点はありますか?
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の施術後は、注入部位を強く擦らないようご注意ください。日常生活においては、特に制限などはなく、シャワーや洗顔、メイクなども当日から行なっていただけます。ただし、念のため当日の飲酒や激しい運動、施術部位のメイクはお控えいただき、洗顔の際は過度に擦らないようにしてください。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の施術時間を教えてください。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の施術時間には、個人差がありますが、15〜30分程度のことがほとんどです。施術時間が短いため、お忙しい患者様にも、お受けいただきやすい施術となります。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)はヒアルロン酸を何cc注入しますか?
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)は、患者様によって注入するヒアルロン酸の量が異なります。患者様の涙袋の状態や、ご希望にもよりますので、まずは一度ご相談ください。
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)は失敗することはありますか?
涙袋形成(ヒアルロン酸注射)の失敗例として、しこりや大きくなりすぎてしまうということが挙げられます。しかし、このような失敗は、適したヒアルロン酸ではないものを注入することによって生じることが多いです。
当クリニックでは、ヒアルロン酸注射に関する知識が豊富で、経験豊かな医師が担当いたしますので、しっかりご相談の上、適したヒアルロン酸をお選びいただけますので、安心して施術をお受けいただけます。

PICK UP

ピックアップ施術
キャンペーン中の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.07.30 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる