脂肪注入でお顔をより明るい印象に

BEFORE
顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)/の症例写真 施術前
AFTER
顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)の症例写真 施術後

1ヵ月経過

※治療の結果には個人差があります。

今回はクマ取り(脱脂)は必要ありません

目の下〜ゴルゴに脂肪注入することで
ナチュラルに目の下の影を消しています
涙袋は処置していませんが、より立体的に綺麗に見えるようになりました

わずかな変化ですが、並べてみるとお顔の印象が明るくなりましたね

担当:平松 敦 医師

時間 60~90 分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔、エクスパレル
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 場合によっては抜糸あり。検診は1週間、1ヵ月後に行います。
腫れ・痛み・内出血

化膿止め、痛み止めをお出ししておりますが、服用により何か異常があれば服用を中止してクリニックにご連絡ください。

【腫れ】
約1週間~2週間程度で引いていきます。感染症になった場合、腫れが長引くこともあります。

【内出血】
細い血管が傷つくと、脂肪吸引部位や脂肪注入部分が1~2週間程度、紫色~黄緑色になり徐々に黄色くなります。

【傷跡】
脂肪吸引部の傷跡の赤みは1~2ヵ月で徐々に落ち着き、最終的に数ミリの白い傷跡になります。

【痛み】
脂肪採取部には1週間程度、痛みがあります。その後、1~3ヵ月程は、動いたときや触ったときに痛みやつっぱり感が生じますが、徐々に軽快します。

【注入した脂肪】
注入された脂肪は全て定着するわけではありません。そのため、仕上がりを想定した脂肪量を注入しますので、術後は膨らみすぎと感じますが徐々に馴染んでいき、3ヵ月くらいで安定します。

メイク 翌日から可能
入浴・洗顔 翌日からシャワー浴、洗顔が可能です。
入浴は術後1週間から可能です。1週間目までは温めすぎると内出血・腫れが強くなりますのでシャワーは軽めに済ませてください。
運動 ・1週間は安静にしてください。(日常生活上の行動は問題ありません)
・軽めの運動は2週間目から可能です。
・サウナ・エステ・ヨガ・激しいスポーツは術後1ヵ月から可能です。
施術部位への刺激 お肌のレーザーは2ヵ月後から可能です。
お顔のマッサージは1ヵ月後から可能です。
リスク・副作用・合併症について 【比較的起きやすい】
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなりますなり、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。

【稀に起きることがある】
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。

【ごく稀に起きることがある】
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。

CASE

関連する症例
TAクオリティを実現するドクターの症例

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

担当:平松 敦 医師

施術内容 顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)
リスク・副作用・合併症について 【比較的起きやすい】
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなりますなり、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。

【稀に起きることがある】
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。

【ごく稀に起きることがある】
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 49,400円 ~ 206,250円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 おでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)
リスク・副作用・合併症について 【スタンダードリッチフェイス・コンデンスリッチフェイス】
<比較的起きやすい>
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなります、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。
<稀に起きることがある>
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。
<ごく稀に起きることがある>
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
【ヒアルロン酸】
  • ・アレルギー反応をおこすことはほとんどありませんが、0.05%程度(2000人に1人)は起こる可能性があります。
  • ・ごく稀に水疱(水ぶくれの様な膨らみ)、激しい痛みが伴う発赤、血行不良による皮膚の変色、熱を伴って腫れる状態が1週間以上続く場合(感染)などが生じた場合は必ず診察にご来院ください。
  • ・万が一溶かしたい場合は、専用の薬剤で溶解することができます。
  • ・ヒアルロン酸は、徐々に吸収されていきます。そのため、初めはやや多めに注入することがあります。
  • ・持続期間には個人差があります。
  • ・元の骨格等により多少の左右差がでることがあります。
  • ・施術の結果には個人差があります。腫れの引き方や経過は各人各様ですので、医師の説明することはおおよその予測と御承知ください。
【はちみつ注射(WSC-PRP)】
  • ・稀にボコつきが生じる可能性がございます。
  • ・稀に痺れが伴うことがあります。
  • ※上記のような症状が感じられたら当クリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 88,000円

※治療の結果には個人差があります

施術内容 顔の脂肪注入(コンデンスリッチフェイス)
リスク・副作用・合併症について 【比較的起きやすい】
  • ・施術を受けたことによる副作用(だるさ・熱感・頭痛・痒み・浮腫み・発熱など)を生じることがあります。
  • ・皮膚や脂肪のタイプによっては、凸凹が出来やすくなりますなり、吸引部の皮膚が硬くなる場合があります。また、脂肪をしっかり吸引すると、筋肉などの形が出やすくなり、皮膚の表面に凸凹が生じやすくなります。
  • ・脂肪採取部位の皮下の脂肪を通る細かい知覚神経を傷つける場合があります。それにより、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じることがあります。個人差はありますが、ほとんどの場合3~12ヵ月程度で回復します。
  • ・皮膚が刺激を受け茶色の色素沈着を起こすことがあります。通常6~12ヵ月で薄くなっていきます。

【稀に起きることがある】
  • ・術後、繊維化や石灰化などが起こることで、注入部にしこりが生じることがあります。

【ごく稀に起きることがある】
  • ・施術を受けたことによる副作用(蕁麻疹や冷や汗・胸痛・アナフィラキシー・呼吸困難など)を生じる可能性があります。
  • ・施術後、傷口の保護テープを貼ります。それにより皮膚の弱い方はテープかぶれを起こすことがあります。水膨れが出来たり皮膚がむけたりすると、その後の色素沈着を起こす可能性があります。
  • ・数ミリの傷跡が何か所かに出来ます。体質により、傷跡がケロイドのように赤く盛り上がる、色素沈着が起こる、傷跡が凹むことがあります。
  • ・熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・施術中に左右同じになるように確認しながら調整しますが、左右対称にはなりません。また、腫れている間は腫れの程度が左右で異なるため、仕上がりよりも左右差が目立ちます。術後に左右差が無くても、定着する量が左右により違うので、その後に左右差が出来ることがあります。なお、もともとの左右差による左右差は解消できません。
  • ・吸引部に血が溜まると、紫色に腫れあがります。血が溜まったままにすると化膿したりしこりになるので早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
  • ・吸引部分の皮膚にダメージが加わって、皮膚が壊死することがあります。壊死すると、傷跡が残る可能性があるため早めの処置が必要です。その場合はクリニックまでご連絡ください。
料金(税込み) 49,400円 ~ 206,250円

※治療の結果には個人差があります

SEARCH

症例検索
施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「カテゴリから探す」を選択後、「施術名」からお選び下さい。

  • 門りょう 様
  • セリナ 様
  •  様
  • 進撃のノア 様
  • やっぴ 様
  • 神崎美奈 様
  • 加藤紗里 様
  • 青山千夏 様
  • あずさ 様
  •  様
  • ラファエル 様
  • 坂口杏里 様
  • さっちゃん 様
  • 筋肉先生 様
ご来院頂いた患者様をTAクリニックがサポート
閉じる