DOCTOR BLOG

鼻翼縮小 匠の技 鼻腔底アプローチ

術前

一週間経過

比較

昨日はわざわざ大阪からりょう様がリフトの施術をしに来てくださいました。
そのまま大阪にとんぼ帰り、、、お疲れさまでした。
今日の症例はエイジングケアではなく、鼻翼縮小術です。
多くのクリニックでは外側を切開しているようですが、デメリットは傷が目立つ、お鼻の自然な食い込みがなくなり、三角鼻になってしまうなどたくさんあります。
当院では鼻翼の自然な形を維持させるために、鼻腔庭からアプローチいたします。

お鼻の形をそこなわず、傷も目立たず、そして大きな変化が出ていますね。
一か月で完成になります。

SEARCH

お悩みから探す
施術部位検索からご希望の施術が見つからなかった患者様もお悩み検索で見つかる場合がございます。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる