DOCTOR BLOG

鼻孔縁挙上術について

術前/直後

最近、当院に来院される患者様でお鼻が大きいから、鼻翼縮小してくださいというご相談を多々受けるのですが、少し待ってください。お鼻が大きい方には3パターンございまして。
1 お鼻の穴が大きい方
2 お鼻の肉厚感の強い方
3 穴も大きく、肉厚な方
これらは全て治療法が変わります。まず、1の方は鼻翼縮小内側法もしくは内側+外側法が適応されます。2の方は、聞きなれない名前かもしれませんが、鼻孔縁挙上術という、厚ぼったいお鼻の肉厚感を取り除く施術が適応となります。肉厚で垂れ下がったお鼻が改善するだけではなく、鼻翼挙上効果もございます。3の方は、上記の両方が必要となります。
今回の患者様は他院で鼻翼縮小の内側法と外側法をしたのにかえってお鼻のバランスが悪くなったとのことでした。つまりこの方は2のタイプなんです。

鼻孔縁挙上術のお傷は意外とすぐに目立たなくなるのもポイントです。気になる方、ご相談お待ちしております。 統括院長 嶽崎 元彦

SEARCH

お悩みから探す
施術部位検索からご希望の施術が見つからなかった患者様もお悩み検索で見つかる場合がございます。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる