Cosmetic Surgery

BNLS neo ®脂肪溶解注射

部分痩せに最適な痩身(脂肪溶解)注射

脂肪溶解注射で
部分痩せをサポート

顔痩せなどピンポイントで気になる箇所へ
注射するので効率的

BNLS neo®脂肪溶解注射の施術

BNLS neo®脂肪溶解注射とは、頬肉や顎、だんご鼻などの顔痩せや、ふともも、お腹、おしり、二の腕などの部分痩せができるリンパの流れを良くする薬を注入し、効率的な小顔・痩身効果が期待できる脂肪溶解の施術方法です。

植物由来の天然成分配合なので身体にかける負担も比較的少ないほか、気になるダウンタイムも出来る限り抑えることができるため、脂肪吸引などの手術には抵抗があった方なども、安心して受けることが可能です。

BNLS neo®脂肪溶解注射の薬剤は植物由来の成分です

  • ・セイヨウトチノキ(マロニエ)
    抗炎症、浮腫の減少などの作用があります。
  • ・ペルシアグルミ
    血管保護の作用を促進していきます。
  • ・アデノシン三リン酸(ATP)
    血管拡張、血管新生などの働きをします。
  • ・アデノシンリン酸ニナトリウム
    細胞のエネルギー源として筋肉の活性化、細胞機能の向上が期待できます。
  • ・チロシン
    脂肪の代謝を促進する働きをします。
  • ・ヒバマタ(海藻)抽出物
    脂肪を分解する作用を持っています。
  • ・メチルプロパンジオール
    成分浸透性および保湿力の向上が期待できます。
  • ・マンヌロン酸メチルシラノール
    脂肪分解、抗炎症、保湿力などの効能を発揮します。
  • ・デオキシコール酸
    胆汁酸の一種で、脂肪細胞の膜を破壊し、脂肪分解をサポートします。なお、デオキシコール酸は米国FDAで脂肪分解効果が認められた医薬品成分です。

このようなお悩みの方が
受けられております

  • ダウンタイムが少ない顔痩せや身体の部分痩せを受けたい
  • 顎下や頬の脂肪を落として小顔になる顔痩せをしたい
  • ふともも、お腹、おしりなど、身体の部分痩せをしたい
  • だんご鼻が気になるので、鼻にBNLS neo ®脂肪溶解注射をしたい
  • スリムになりたいけれど、脂肪吸引などの手術はしたくない
  • できるだけ短期間での顔痩せや身体の部分痩せが必要になった
  • ダイエットでは成果が出ない部分の脂肪を効率的に取りたい

CASE

症例情報・インスタグラム
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真 横

植物性ハーブを使用した脂肪溶解注射の1dayスリムフェイスで、フェイスラインと顎下を重点的に処置しました。お顔全体のお肉の厚みも薄くなり、横向きの顎下に劇的な変化があらわれましたね。

担当:嶽崎 元彦 医師

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真 正面

TAC式ツヤ肌コラーゲンリフトと1dayスリムフェイスという脂肪溶解注射の組み合わせです。

担当:嶽崎 元彦 医師

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真 正面

50代女性がツヤ肌コラーゲンリフトと1dayスリムフェイスとヒアルロン酸注入を受けられました。頬のたるみが改善して、輪郭が明らかに変化しましたね。肌のハリも改善されています。

担当:嶽崎 元彦 医師

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真

主にTAC式ツヤ肌コラーゲンリフトとヒアルロン酸注射(顎)の施術直後と2週間経過のお写真です。

担当:鎌田 紀美子 医師

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真 正面

フェイスラインに変化が出ましたね。

担当:嶽崎 元彦 医師

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術後 症例写真 正面

元々小顔でお綺麗なお顔でしたが、頬のあたりが丸みを帯びていましたので、TAC式 ツヤ肌コラーゲンリフトで引き上げました。

担当:嶽崎 元彦 医師

ABOUT

施術のご説明
ダイエットでは落ちにくい脂肪も効率的に落としてスリムボディに

リンパの流れを良くする薬を注入し、効率的な小顔・痩身効果を。

BNLS neo®脂肪溶解注射はダウンタイムが少ない

これまでの脂肪溶解注射の主成分は、フォスファチジルコリンと呼ばれるものでしたが、注入部位の浮腫みや熱感が2〜4日も続く場合もありました。

その点、BNLS neo®脂肪溶解注射は前出のとおり、主成分が植物由来であり、注入中および注入後の痛み、腫れ、熱感といったダウンタイムがほとんどない点が、非常に魅力的な施術方法となっています。

BNLS neo®脂肪溶解注射はダウンタイムが少ない

注射を行う施術に起こりやすい注入部位の内出血や腫れも以前のものより少ないので、すぐに日常生活を送ることができ、長期間のダウンタイムを避けたい方に向いています。

BNLS neo®脂肪溶解注射は短期間でのスリム効果を期待できる

従来の脂肪溶解注射では、脂肪の減少を確認するまでに2〜3週間程度かかる場合もあり、効果を実感できるまでに時間がかかるという難点がありました。

BNLS neo®脂肪溶解注射は短期間でのスリム効果の実感を期待できる

しかし、BNLS neo®脂肪溶解注射では、処置後最短で約3日(72時間)で効果を実感することができます。※患者様の状態により効果は異なります。

BNLS neo®脂肪溶解注射は顔痩せや部分痩せの部位を自由自在に選べる

■BNLS neo®脂肪溶解注射 対応範囲
①額(前額部)/②上まぶた(上眼瞼)/③鼻/④小鼻(鼻翼部)/⑤こめかみ/⑥頬骨部/⑦頬(法令線のあたり)/⑧下頬部/⑨側頬部/⑩顎下部(オトガイ下部)

BNLS neo®脂肪溶解注射は顔痩せや部分痩せの部位を自由自在に選べる

このように、BNLS neo®脂肪溶解注射は、小顔効果が期待できるあらゆる部分に対応しているほか、今まで外科的手術でしか行うことが出来なかった鼻の輪郭形成も、BNLS neo®脂肪溶解注射によって行うことが可能になりました。

さらに、顔痩せ以外にも、お腹、太もも、二の腕、おしりといった、脂肪が落ちにくい気になる身体の部分痩せにも効果を期待することができます。「顔だけ痩せたい」「お腹だけ痩せたい」といった要望にも応えることができ、ダイエットでは落ち切らない脂肪を、BNLS neo®脂肪溶解注射で解決することが可能です。

BNLS neo®脂肪溶解注射であればリバウンドの心配を軽減できる

BNLS neo®脂肪溶解注射は、天然成分の薬剤が脂肪細胞へと作用して、図のように脂肪細胞の数そのものを減少させる効能が期待できるため、セルフダイエット、エステ痩身などで起こりがちなリバウンドの心配を軽減することができます。

BNLS neo®脂肪溶解注射であればリバウンドの心配を軽減できる

また、図のBNLS®添加24時間後の画像でもわかるように、体内で分解・溶解された脂肪の組織は、尿や便として体外に排出されるので、健康に影響が出る心配もありません。

PRICE

料金表
初回価格の記載がある施術・モニター募集中の施術はおトクです。

BNLS neo ®脂肪溶解注射
1本(1cc)15,000円
1dayスリムフェイス
1本(1cc)4,950円
初回3,950円
1dayスリムボディ
1本(1cc)3,950円
初回2,950円
  • ※遠方の患者様のための交通費補助制度(~¥30,000)補助あり。詳しくはこちら
  • ※表示価格は全て税抜価格となっています。
  • ※料金に初回と記載があるものは日本在住の方対象です。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    入念なカウンセリングを行い、脂肪を溶解する部分をデザインします。脂肪をつまんだり、形や量を確認したりしつつ、医師の経験則を用いて美しくデザインいたします。
  2. 02

    麻酔

    当クリニックでは、痛み対策として、別途費用で局所麻酔、表面麻酔、笑気麻酔などを併用することができますので、お気軽にお申し付けください。
  3. 03

    BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術

    脂肪をつまみながら、位置、量、固さを確認しつつ、脂肪を狙い撃ちするようにBNLS neo ®脂肪溶解注射を注入していきます。施術時間は10〜30分程度となります。
  4. 04

    アフターケア

    検診のために、1ヵ月後に通院をしていただく場合がありますが、遠方の方は、ご相談いただければ調整可能です。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 10~30分程度
麻酔 局所麻酔、表面麻酔、笑気麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 検診のため1週間後、1ヵ月後に通院していただくのが望ましいです
※遠方の方はご相談ください
腫れ・痛み・内出血 【BNLS neo ®脂肪溶解注射】
  • ・注入する液体量により、むくみが出ることがありますが、数日程度で軽快します。
  • ・針穴周辺に内出血が出ることがあります。
【1dayスリムフェイス/1dayスリムボディ】
  • ・処置後は、2~3日筋肉痛程度の痛みがあります。
  • ・稀に痛みを強く感じる場合や、腫れや赤み、熱感、痒み、点状出血や内出血が出る場合があります。出た場合、1~2週間程度で消失します。
  • ・2~3日程度熱が出る場合もあります。
※個人差があります。
メイク 当日から可能ですが、注入部を強く擦ることは控えてください
入浴・洗顔
  • ・当日の洗顔は可能ですが、強く擦ったり触ったりしないでください
  • ・入浴は長風呂を避けて当日から可能です
運動 激しい運動は翌日以降に行ってください
施術部位への刺激 当日は注入部への刺激はお控えください
リスク・副作用・合併症について ▼以下アレルギーの可能性があります
  • ・甲状腺疾患のある方
  • ・クルミアレルギーのある方
  • ・ハーブアレルギーの方
施術における注意点

手術当日の飲酒はお控えください。なお、飲酒は翌日から可能ですが、腫れが気になる方はしばらく控えていただくのがベストです。

お身体の場合、注入量によっては化膿止め、痛み止めをお出ししておりますが、服用により、何か異常があれば、服用を中止してクリニックにご連絡ください。また、授乳中、妊娠中、皮膚炎の方には注入できませんのでご留意ください。

その他、甲状腺疾患のある方、くるみアレルギーの方、ハーブアレルギーの方などは、別の施術をご提案する場合がありますので、事前にご相談くださいませ。

その他
  • ・手術当日の飲酒、運転はお控えください。
  • ・飲酒は翌日から可能ですが、腫れ、内出血が気になる方はなるべくお控えください。
  • ・お身体の場合、注入量によっては化膿止め、痛み止めをお出ししておりますが、服用により何か異常があれば服用を中止してクリニックにご連絡ください。
  • ・授乳中、妊娠中、皮膚炎、感染症等の方には注入できません。

他施術との比較

当クリニックでは、BNLS neo ®脂肪溶解注射のほか、顔痩せ注射の1dayスリムフェイスと、身体の部分痩せ注射の1dayスリムボディの2施術をご用意しております。

これらは、BNLS neo ®脂肪溶解注射に比べて料金が割安なのが特徴です。処置後は、2~3日、筋肉痛程度の痛みがあり、まれに痛みを強く感じる場合や、腫れや赤み、熱感、痒み、点状出血や内出血が出る場合もあります。

なお、これらのダウンタイムは1~2週間程度で消失します。2~3日程度、熱が出る場合もありますので、その際は安静にしてください。当クリニックでは、患者様のダウンタイムに関するご希望や予算に合わせて、これらの施術を柔軟にご提案しております。

INSTAGRAM

ご来院いただいた方々
芸能を志す方、活動される方にも安心して通えるクリニックです。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術時間を教えてください。
BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術時間は、個人差はありますが10分〜30分程度です。患者様のご希望をしっかりとお伺いし、バランスも拝見しながら施術の適応を確認させていただくため、場合によっては長めにお時間を頂戴する可能性もございます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射では、腫れや痛みなど、ダウンタイムは出るのでしょうか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は腫れ、痛み、熱感などが出にくく、ダウンタイムも個人差はありますが軽度なので、安心してお受けいただけます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射は通院の必要はありますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、基本的に施術1週間後と、施術1ヵ月後に検診のためご来院いただくのが望ましいです。ただし、遠方よりお越しの場合は、この限りではございませんので、お電話やカウンセリング時にご相談ください。
BNLS neo ®脂肪溶解注射は切る施術ですか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は切る施術ではなく、注射によって薬剤を注入する施術です。そのため、切開などとは異なり、ダウンタイムが比較的短く、また傷跡も目立ちにくいため、個人差はございますが、施術後すぐに日常生活を送ることが可能です。
BNLS neo ®脂肪溶解注射を受ける頻度はどれくらいでしょうか?
1回の施術でも効果は期待できるものの、3〜4回ほどお受けいただくのがおすすめです。施術を受けられるペースとしては1週間程度の間隔で続けてお受けいただくことで、より継続的に効果の実感を期待することもできます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射の効果はどれくらいで出ますか?また、元に戻ってしまうことはあるのでしょうか。
分解・溶解された脂肪は体外に排出されるため、脂肪細胞が元に戻ることはありません。
BNLS neo ®脂肪溶解注射の施術中に痛みはありますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、個人差はありますが、痛みを感じる場合もあります。痛みに弱い方は、別途費用で局所麻酔、表面麻酔、笑気麻酔などを併用することができますので、お気軽にお申し付けください。
BNLS neo ®脂肪溶解注射に副作用はありますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射には、個人差はありますが、施術後アレルギーが起こる可能性があります。甲状腺疾患のある方やクルミアレルギーのある方、ハーブアレルギーの方などは、カウンセリング時にお申し付けください。
BNLS neo ®脂肪溶解注射の後、メイクや入浴はすぐにできますか?
メイク、入浴については施術後の当日に行っていただいても問題ありません。
BNLS neo ®脂肪溶解注射はどこに打つことができますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、額(前額部)・上まぶた(上眼瞼)・鼻・小鼻(鼻翼部)・こめかみ・頬骨部・頬(法令線のあたり)・下頬部・側頬部・顎下部(オトガイ下部)などに打つことが可能です。
また、お顔だけでなく、お身体にも施術可能なため、お腹・おしり・二の腕・太ももなど、脂肪が落ちにくい箇所への部分痩せ効果も期待できます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、患者様のお悩みの箇所に、ピンポイントで施術することができますので、より患者様のご希望に沿った小顔・痩身効果が期待できるのです。
BNLS neo ®脂肪溶解注射は他の施術と組み合わせて行うことはできますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、他の様々な施術と組み合わせて受けていただくことができます。TAC式ツヤ肌コラーゲンリフト®や、ヒアルロン酸注射などと組み合わせて受けていただくことで、よりスッキリとした、患者様のご希望に近いフェイスラインの実現が見込めます。
カウンセリングの際、患者様のご希望やご不安な点などもお気軽にご相談ください。ご要望をお伺いした上で、患者様に最適な施術をご提案させていただきます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射にはどのような成分が配合されていますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、主成分が植物由来でできております。
セイヨウトチノキ(マロニエ):抗炎症・浮腫の減少、ペルシャグルミ(クルミ):血管保護作用の促進、アデノシン三リン酸(ATP):血管拡張・血管新生、アデノシンリン酸ニナトリウム:細胞のエネルギー源として筋肉の活性化・細胞機能の向上、チロシン(アミノ酸):脂肪の代謝促進・セルライト減少、ヒバマタ(海藻)抽出物:脂肪分解、メチルプロパンジオール:成分浸透性や保湿力の向上、マンヌロン酸メチルシラノール:脂肪分解・抗炎症・保湿力、デオキシコール酸:脂肪分解のサポート、などの効果が期待できます。
個人差はありますが、主成分が天然由来のため、お身体への負担も比較的少なく、ダウンタイムなども抑えることができます。そのため、脂肪吸引などに興味はあるが、手術には抵抗があるという方でも、安心して受けていただくことのできる施術です。
BNLS neo ®脂肪溶解注射はいつから効果が見られますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、個人差はありますが、早ければ施術後3日(72時間)で効果の実感が期待できます。従来の脂肪溶解注射では、効果の実感に2~3週間ほどかかる場合もあるため、BNLS neo ®脂肪溶解注射は、従来の脂肪溶解注射に比べても、より短期間で効果の実感が期待できる施術といえます。
BNLS neo ®脂肪溶解注射を受けられない人はいますか?
BNLS neo ®脂肪溶解注射は、授乳中・妊娠中・皮膚炎・感染症の方などはお受けいただくことができません。ご不明な点や、ご不安に思われていることがありましたら、カウンセリングおよび診察の段階で、お気軽にご相談ください。

PICK UP

ピックアップ施術
キャンペーン中の施術や話題の最新施術情報を紹介

2020.07.06 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、
最適な施術をご提案させていただきます。もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる