Skin

アートメイクSkin52(妊娠線・肉割れ・ストレッチマーク・リスカ跡・傷跡修正)

肉割れ・妊娠線、リスカ跡、白斑などを目立たなくする!“隠す”アートメイク

傷跡をSkin52
目立たなく!

韓国発の
新しいアートメイク

肌色の色素で施すアートメイク。
気になる部分をカバーして目立たなくする

アートメイクSkin52(妊娠線・肉割れ・ストレッチマーク・リスカ跡・傷跡修正)の施術

妊娠線肉割れといったストレッチマーク、けが手術の跡、リストカット跡、白斑などが目立ってしまい、お悩みになる方は少なくありません。
お肌にこうした“傷跡”がある方は、他の部分の肌と同様の色味にして、目立たなくする方法を探されているのではないでしょうか?

しかし、ストレッチマークや傷跡を隠したり、消したりするための情報を探しても、なかなか自力で治すのは難しく、クリームや塗り薬などを試しても、思うような効果が得られないことが多くなっています。
そんな傷跡をアートメイクで目立たなくする方法が確立しました。それが、「アートメイクSkin52」です。

Skin52は、お悩みの部分に色素を入れて、傷跡を目立たなくする施術です。Skin52の施術を受けて、肌を露出しても人目が気にならなくなった、自分に自信が持てるようになった方も多くいらっしゃるほどです。
妊娠線や肉割れ、リスカ跡などでお悩みの方は、TAクリニックのSkin52で素肌に自信を取り戻してみてはいかがでしょうか?

TACメディカルアートメイクアーティスト

上西 花奈

私自身も眉のアートメイクを経験したことで、アートメイクの素晴らしさを実感、また興味を強くひかれました。
アートメイク技術は今や世界的規模で美容医療の一分野として確立しております。
お一人おひとりに合わせたご提案、アートメイク技術のご提供をさせていただきます。

TACメディカルアートメイクアーティスト概要

医療アートメイク学会、日本メディカルタトゥー協会、BioTouch Japan共同主催の医療アートメイクイベント「アートメイクコンテストジャパン2021」でデザイン特別賞受賞。

大阪TAクリニック 看護師 兼
TACメディカルアートメイクアーティスト

上西 花奈 上西 花奈 Instagram

このようなお悩みの方が
受けられております

  • 妊娠線ができてしまった
  • 肉割れが目立っている
  • リストカットの跡を見られたくない
  • 白斑のせいで積極的になれない
  • 手術跡が白く浮き出てしまった
  • 肌を露出できない
  • 水着や薄着に抵抗がある
  • 肌のせいで自分に自身が持てない
  • コンシーラーやファンデーションなどのメイクで隠すのが大変
  • クリームや塗り薬などで改善しなかった
  • レーザー治療をしても効果を感じられない

CASE

症例情報
芸能人・モデルの方から多数のご支持をいただく話題の施術です。

症例一覧

ABOUT

施術のご説明
妊娠線、肉割れ、リストカット跡、白斑などにも対応できる傷跡修正アートメイク

気になっていた傷跡にも…お肌になじませ自然に隠す“Skin52”

アートメイクSkin52について

アートメイクSkin52について

「アートメイクSkin52」は、肌と同様の色素をアートメイクによって注入し、ストレッチマークや傷跡を目立たなくさせる技術です。
周囲のお肌と同じ色味の色素で隠すというとわかりやすいかもしれません。色が抜けてしまっている部分に色を乗せるようなイメージです。
周りの健康な皮膚の色となじませることで、自然な素肌に近づけます

Skin52は、美容医療の先進国と言われる韓国から導入された、新しい医療アートメイクとして注目されている施術です。お肌の色味を合わせるために、AIを駆使し95%以上のカラートーンマッチングを可能にしました。最新のAI技術で肌色をチェックする専用アプリを使用して、注入する色素を調合していきます。

なお、Skin52はお肌の色むらをカバーし、隠して目立たなくすることが目的で、傷跡の凸凹をなくしたり、完全に傷跡を消したりすることができるわけではありません。Skin52は、傷跡の白浮きを改善し、自然な素肌に見せたい方におすすめの施術といえるでしょう。

アートメイクSkin52が有効な傷跡一覧

では、「アートメイクSkin52」が効果的なお肌のトラブルとは、どういったものなのでしょうか?
一つずつ見ていきましょう。

ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)

ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)

ストレッチマークとは、肉割れや妊娠線といったものを指します。
なぜこれらが皮膚に起こるのでしょうか?
それは、急激な体重の増加や成長、過剰なほどの筋トレなどが原因です。急な体型の変化に、皮膚がついていけずに起こるのです。

皮膚は、表層から表皮・真皮・皮下組織という3層でできているのですが、この内の真皮の断裂によって生じます。表皮は柔らかく柔軟性がある組織ですが、真皮はしっかりした組織で柔軟性がありません。妊娠や成長、急激な体重増加などによって、皮膚が引っ張られたとき、表皮は伸びて対応するのですが、真皮は伸びることができずに裂けてしまうのです。

この皮膚の裂け目のような跡を「妊娠線」「肉割れ」などと呼びますが、正式名称は線状皮膚萎縮症といいます。この線状皮膚萎縮症は、真皮が裂けてしまっているため、保湿クリームを塗ったり、マッサージをしたり、さらにはダイエットをしても、改善する効果はほとんど得られないでしょう。

ストレッチマークの好発部位

ストレッチマークの好発部位は、お腹太もも、お尻、二の腕などとなっていますが、妊娠時にはバストにも起きやすく、脇の下やふくらはぎ、腰回りにも目立つことがあります。

できたばかりのストレッチマークは、真皮の下の毛細血管が透けて見えるため、赤紫色をしていますが、時間が経つにつれて退色していき、白っぽくなります。皮膚の表面はわずかにへこんで見えたり、細かいシワができたりして、触れるとデコボコしていると感じられるでしょう。

また、あまり知られていませんが、加齢によって起こることもあります。真皮にはコラーゲンが豊富にありますが、年齢を重ねるごとにこれが減少していき、皮膚の弾力が失われてしまうことで、わずかな刺激によって裂けてしまうからです。

ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)の症例1
ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)の症例2

妊娠線や肉割れの症例写真を見てみると、白く目立っていたストレッチマーク部分が、アートメイクSkin52の施術後は、周辺のお肌の色となじんで自然な肌色になっているのがわかります。治療の効果には個人差もありますが、ほとんど目立たなくなるといっても過言ではないといえるでしょう。

リストカット跡(リスカ跡)

リストカット跡(リスカ跡)

リストカット(リスカ)は、カミソリやカッターナイフなどで自らを切りつける自傷行為。リストカットをしてしまった後の傷跡も、隠しておきたいと思うものです。
リスカ跡のために、長袖しか着られない、服装を選ばなければならないという方も多くいらっしゃいます。このリスカ跡にも、「アートメイクSkin52」は非常に有効です。

瘢痕(手術の切開後・やけど・けが)

瘢痕(手術の切開後・やけど・けが)

手術やけがの傷跡、やけどの跡なども、「アートメイクSkin52」によって目立たなくできます。白っぽく見える傷跡に周辺の肌と同じような色を注入すれば、白く浮き上がって見えることがなくなるからです。
傷跡が盛り上がってしまうケロイドをへこませたり、なくしたりする効果はありませんが、傷跡を肌になじませる効果は期待できます。

白斑

白斑

皮膚の一部分の色素が抜けてしまったように見える白斑に悩む方も多いです。白斑は、正式名称を尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)といいます。
尋常性白斑とは皮膚に分布するメラノサイト(色素細胞)が何らかの原因で減少・消失する後天性の病気です。メラノサイト(色素細胞)は紫外線から皮膚を守るためにメラニン色素を産生しますが、その減少・消失により皮膚の色が白く抜けていきます。

アートメイクSkin52は、気になる部分に色素を注入するため、白斑で色素が抜けてしまった部分も、他の健康な皮膚と同様の色味を取り戻すような効果が得られます。

黒ずみ

黒ずみ

色素沈着によって起こるお肌の黒ずみ。白斑とは対照的ですが、こちらはメラニン色素が皮膚に沈着することで起こります。皮膚への刺激・摩擦などが原因で起こるものです。

こうしたお肌の黒ずみにも、「アートメイクSkin52」は効果的。
肌色の色素を注入し、周りの肌となじませることで、目立たなくさせます。

アートメイクSkin52の特徴

メディカルアートメイクの中でも、傷跡修正ができる「アートメイクSkin52」。この新しいアートメイクは、どのような特徴があるのでしょうか。
ここではその特徴を3つ挙げて、解説します。

1.自然な肌色でナチュラルな仕上がりになる!

Skin52STPを活用

アートメイクSkin52は、AIを搭載するアプリである“Skin52STP”を活用します。このアプリによって、皮膚の色を精査し、95%以上のカラートーンマッチングを可能にしました。人の視覚では実現できない、繊細で細かい色調の調整を行います。

表皮に注入する色素が周りのお肌の色味とマッチするので、ストレッチマークや傷跡などを目立たなくする効果が得られます。Skin52は、52種類もの色素からその方に合った色を調合。ご自身の肌色に非常に近い色素を注入するため、自然な肌色でナチュラルな仕上がりが期待できるのです。

2.痛みが不安な方も安心のアートメイクSkin52

痛みが不安な方も安心のアートメイクSkin52

「アートメイクSkin52」の施術には、麻酔を使用しません。通常のアートメイクは、麻酔クリームによる表面麻酔を行いますが、Skin52は痛みが少ないため、行う必要がないからです。

通常のアートメイクは、同じ箇所に回数を重ねて色を着色していくため出血したり、毛並み等はドットで血が滲む程度の深さで針圧を当てたりするので、麻酔の必要性があります。
しかし、Skin52は、出血させない程度の軽い針圧で入れていくため、痛みを感じることはほぼありません。実際に施術を受けられた患者様のご感想でも、「爪楊枝でかかれているような感覚」、「針で刺されるような痛みはなく、むしろくすぐったい感じ」と表現されています。

施術も、傷跡の場合には患部にくるくるとワンタッチでアプローチするのみ、ストレッチマークにはその線に沿って1度なぞるのみとなっているので、施術部位が広範囲であっても、お肌へのダメージが少なくて済みます。

ただし、痛みの感じ方には個人差があるため、痛みに弱い患者様や痛みがご不安な患者様には、麻酔クリームのご用意があります。カウンセリング時にお気軽にお申し出ください。※麻酔クリームは別途費用を頂戴します。

3.通常のアートメイクよりも短い施術時間!

通常のアートメイクよりも短い施術時間!

施術部位や範囲にもより一概に言うことはできませんが、「アートメイクSkin52」の施術は、10~30分程度で完了することがほとんどです。
施術時間が短いため、患者様のご負担になりにくいといえるでしょう。
ただし、この施術時間には、カウンセリングやアフターケアなどの時間は含まれないため、ご了承ください。

PRICE

料金表
TAクオリティを適正価格でお届け致します。

【実施院:大阪院】

ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)
主な範囲:顔面・胸部・腹部・臀部・二の腕・太もも・ふくらはぎ

片側10×15㎠リタッチ1回込み126,000円
3回目以降1回59,500円
両側リタッチ1回込み179,000円
3回目以降1回85,000円
5×5㎠1ヵ所33,000円

傷跡(手術跡・リストカット跡・その他)
主な範囲:顔面・胸部・腹部・背部・臀部・二の腕・太もも・ふくらはぎ

1×1㎠以内1ヵ所 リタッチ1回込み55,000円
3×3㎠以内1ヵ所 リタッチ1回込み66,000円
5×5㎠以内1ヵ所 リタッチ1回込み88,000円

白斑

ストレッチマークに準ずる
  • ※当クリニックで行った最終施術から2年以上経過の場合は初回料金となります。
  • ※ストレッチマークは、1ヵ所10×15㎠以内となります。
  • ※白斑は、範囲不明瞭の場合は要相談となります。また、状態によっては専門医の承諾書が必要となります。

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

FLOW

施術の流れ
施術内容によっては当日施術も可能です。初めての患者様もお気軽にご相談ください。

施術の流れ

  1. 01

    カウンセリング

    初めにカウンセリングをお受けいただきます。患者様のお悩みやご要望などをヒアリングいたします。
  2. 02

    診察

    施術部位の皮膚の状態を観察し、安全な施術が行えるのかどうか、医師による診察をお受けいただきます。
  3. 03

    写真撮影

    経過確認のため、施術部位のお写真を撮影させていただきます。
  4. 04

    肌色測定

    専用の測定器を用いて、施術する部位付近の皮膚にかざして肌色のトーンを測定、数値化します。
  5. 05

    色素選択、作成

    専用アプリ“Skin52 STP”を使用し、もっとも患者様に適したお色を作成していきます。
  6. 06

    施術

    作成した色素をアートメイクで、お肌に注入していきます。
  7. 07

    アフターカウンセリング

    施術の後の注意点やアフターケアについて、ご説明いたします。アフターケアとして、一週間はお渡しする保湿剤、もしくはワセリンで、施術部位を十分に保湿していただきます。

DETAILS

施術詳細・ダウンタイムなど
気になる点がございましたらカウンセリング時にお気軽にご相談ください。

時間 施術部位や範囲にもよりますが、10~30分程度で終了します。
麻酔 基本的には痛みは少ないため、麻酔は必要ございません。
痛みがご不安な方は、別途料金で麻酔クリームをご用意しています。
通院 リタッチは1ヵ月後です。1クール(2回)の施術で1年~1年半程度の持続力です。
メイク 施術部位がボディの場合は当日から可能ですが、お顔の施術部位の場合、メイクは1週間お控えください。
入浴・洗顔 当日のシャワーは避けていただき、翌日から可能です。
入浴は1週間後からになります。
施術部位はワセリンをたっぷり塗布し、軽めに流してください。
リスク・副作用・合併症について 腫れ・赤み・ヒリヒリ感・感染
まれに麻酔・使用する針・色素などによるアレルギーが出現する可能性があります。
施術における注意点
  • ・スポーツは翌日以降から可能です。当日の激しい運動はお控えください。
  • ・発汗するようなスポーツやサウナ、激しい運動、スクラブの使用や垢すりは肌代謝が良くなり、色が抜けやすくなります。
  • ・色素の退色が確認できるまで、施術箇所へのレーザー治療はお控えください。
  • ・施術後に日焼けをされますと、色ムラの原因になります。過度な日焼けにはご注意ください。
アフターケア 1週間はお渡しする保湿剤、またはワセリンで十分に保湿をしてお過ごしください。
保護テープを貼った場合は、ご自身で2時間後に必ず剥がしてください。
日焼け 施術箇所への日焼け止め塗布は1週間お控えください。
禁忌
  • ・血液疾患(肝炎、HIV、梅毒など)
  • ・妊娠中、妊娠の可能性のある方
  • ・授乳中
  • ・免疫系疾患(リウマチ、糖尿病、白血病)
  • ・ケロイド体質、アトピー、その他皮膚疾患(乾癬)
  • ・肝臓病
  • ・使用する物品などにアレルギーのある方
※白斑症治療中の方は、主治医の承諾書が必要です
その他 施術料金には1回目施術と、リタッチ料金が含まれています。
リタッチは1回目施術終了後から、2ヵ月以内にご来院ください。
※2ヵ月を経過しますと料金が発生しますので、ご注意ください。

Q&A

よくあるご質問
患者様より頂く質問を掲載いたします。

アートメイクSkin52で傷は完全に消えますか?
いいえ。Skin52の施術後も傷跡そのものは、消えることはありません。Skin52は、白っぽく浮き上がって見える傷跡を、周りの健康なお肌と同様の肌色にして、目立たなくすることを目的とした施術です。気になる傷跡を目立たなく、自然に近いお肌に見せるようにします。
傷跡の盛り上がりやへこみは消せませんが、見たときの印象を変える効果が期待できます。
白浮きして見える傷跡、隠したい傷跡にお悩みの方におすすめの施術です。
アートメイクSkin52は痛みが強いですか?
いいえ。Skin52の施術時の痛みは強くなく、麻酔も必要ないほどです。通常のアートメイクでは麻酔クリームによる表面麻酔を行いますが、Skin52では麻酔クリームを使いません。
もちろん、痛みに敏感な方や痛みが怖いという方には、麻酔クリームのご用意もあるので、カウンセリング時にお気軽にお申し付けください。
どのくらいの時間、効果が実感できますか?
施術の効果は、患者様の体質やさまざまな要因によって異なるため、一概には言えませんが、1クール(2回)の施術による持続期間は、およそ1~1年半です。
サウナや激しい運動などは、新陳代謝が促進されるため、色が抜けやすくなる可能性があります。長持ちさせて効果を長期間得たい方は、これらを控えていただくといいでしょう。
また、入れた色素の色味を長持ちさせたい方は、定期的なリタッチがおすすめです。
アートメイクでどんな傷跡でも隠せますか?
いいえ。アートメイクSkin52で、効果的に傷跡をカバーできるかは、その傷跡の状態によって異なります。また、どんな傷跡でも隠せるわけではなく、傷ができたすぐ後の新しいものには、原則として施術できません。傷ができてから、半年以上経過してから行うようにしてください。
Skin52の施術前には、医師の診察があるので、皮膚の状態を確認させていただきます。
「この傷にも有効だろうか?」とご不安な方は、一度大阪TAクリニックのカウンセリングをお受けになることをおすすめいたします。
アートメイクSkin52の施術後も、レーザー脱毛は受けられますか?
Skin52の施術後は、注入した色素の退色が確認されてからでないと、施術部位のレーザー治療をお受けになれません。レーザー脱毛などは、Skin52の施術を受けられる前に、終えられることをおすすめいたします。

HOT MENU

人気の施術
人気の施術や話題の最新施術情報を紹介

2022.08.01 UP DATE

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

閉じる