プロテーゼと鼻翼縮小で

BEFORE
隆鼻術プロテーゼ/TAC式 鼻翼縮小術/の症例写真 施術前 下から
AFTER
隆鼻術プロテーゼTAC式 鼻翼縮小術の症例写真 施術後 下から

1ヶ月経過

※治療の結果には個人差があります。

BEFORE
隆鼻術プロテーゼ/TAC式 鼻翼縮小術/の症例写真 施術前 下から
AFTER
隆鼻術プロテーゼTAC式 鼻翼縮小術の症例写真 施術後 下から

1週間経過

※治療の結果には個人差があります。

BEFORE
隆鼻術プロテーゼ/TAC式 鼻翼縮小術/の症例写真 施術前 斜め
AFTER
隆鼻術プロテーゼTAC式 鼻翼縮小術の症例写真 施術後 斜め

1ヶ月経過

※治療の結果には個人差があります。

BEFORE
隆鼻術プロテーゼ/TAC式 鼻翼縮小術/の症例写真 施術前 斜め
AFTER
隆鼻術プロテーゼTAC式 鼻翼縮小術の症例写真 施術後 斜め

1週間経過

※治療の結果には個人差があります。

鼻翼基底部の肉厚感が強いため、完全な鼻腔底アプローチだけですと、鼻翼は縮小されても肉厚感が残って完全に満足いく形にならないため、やや外側からアプローチし、内側梨状孔縁を菱形に切除して、直針で尾翼基部を寄せて縫合しました。
1ヶ月後と1週間後のお写真を掲載します。
今回傷を外側にやや出さないといけないのは苦渋の決断ですが、1ヶ月後には綺麗になりましたね。傷はもう少しで見えなくなります。
お鼻の穴の形と、鼻筋の仕上がりに注目です。

担当:嶽崎 元彦 医師

時間 約1時間程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 検診は、1週間後、1ヵ月後に行います
腫れ・痛み・内出血
  • ・数日~1週間程は痛みや熱感があります。
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いていきます。
  • ・さらに自然に仕上がるまでに1ヵ月程かかります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。(※内出血は目の下から頬の辺りまで広がることがあります。)
メイク 5日目から
入浴・洗顔 シャワーは当日から可能ですが、入浴・洗髪は2日後から、洗顔は5日目からになります
運動 激しい運動は1ヵ月後からご自身が可能な範囲で行ってください
施術部位への刺激 1ヵ月控えてください
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、出血、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感、異物感
  • ③傷口からの少量の出血が2、3日出ることあり
  • ④強くぶつけると曲がる可能性あり
  • ⑤感染、炎症のリスク
  • ・稀に挿入部より血がにじむ場合や血の塊がかさぶたの様になる場合があります。
  • ・皮膚がかぶれやすかったり、赤みが出やすい体質の方はごく稀に色素沈着として残ることがあります。
  • ・元々の鼻の曲がりを完全に修正することは出来ません。
  • ・プロテーゼは体の組織に混入する事がない安全な物質ですが、周囲は抵抗力が弱いため、ごく稀に何らかの原因で炎症が起こる場合があります。炎症が続き赤みや腫れが改善されない場合は除去をする場合があります。
施術における注意点

隆鼻術プロテーゼの術後、稀に、挿入部より血がにじむ場合や、血の塊がかさぶたの様になる場合があります。その他、皮膚がかぶれやすかったり、赤みが出やすかったりする体質の方は、色素沈着として残ることがあるため、気になる場合はご相談ください。また、元々の鼻の曲がりを完全に修正することは出来ません。

プロテーゼは安全な物質ですが、ごく稀に何らかの原因で感染症が起こる場合があります。感染による炎症が続き、赤みや腫れが改善されない場合はプロテーゼを抜去する場合があります。

時間 30分から40分程度
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔
※上記の麻酔を使用することができます(有料)
通院 抜糸は1週間後、検診は1ヵ月後、3ヵ月後に行います。
※抜糸後、かさぶたが取れると糸が稀に残っていることがありますのでその際は再度抜糸にご来院ください。
腫れ・痛み・内出血
  • ・2~3日は痛みや熱感があります。
  • ・腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いていきます。
  • ・さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1ヵ月程かかります。
  • ・傷跡は1ヵ月程赤みがありますが、時間をかけて徐々に目立ちにくくなります。
  • ・内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、1~2週間程で消えますのでご安心ください。
メイク 抜糸後2日目から
入浴・洗顔
  • ・シャワーは当日から可能ですが、洗髪や入浴は翌日からになります。(長湯は控えてください)
  • ・洗顔は抜糸後からになります。
  • ・治療後は創部を清潔に保つ必要があります。汚れが付着した場合、縫合した糸が取れないように優しく水洗いをしてください。ただし、無理やり汚れをはがすようなことはお控えください。
※1週間は鼻をかまず綿棒などを使用してください。万が一糸が取れてしまった場合には、ご連絡ください。また、1ヵ月はお鼻を強く擦らないように気を付けてください。
運動 激しい運動は1ヵ月後から、軽い運動は1週間後以降ご自身が可能な範囲で行ってください。
施術部位への刺激 マッサージなど傷周辺への刺激があるような行為は施術後1ヵ月はお控えください。
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点

術後1週間後までは、鼻をかまずに綿棒などを使用してください。万が一、糸が取れてしまった場合には、ご連絡ください。また、1ヵ月程はお鼻を強く擦らないように気を付けてください。なお、鼻をかむ際は小鼻に強く触れないように注意していただく必要があります。

洗顔は抜糸後、メイクは抜糸2日後から行うことができます。また、軽い運動は術後1週間後以降、ご自身が可能な範囲で行ってください。激しい運動は術後1ヵ月後から可能となります。

CASE

関連する症例
TAクオリティを実現するドクターの症例

担当:森野 結紫 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:石橋 正太 医師

TAC式人中短縮術1か月後

担当:石橋 正太 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:東海 陽介 医師

担当:東海 陽介 医師

担当:東海 陽介 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

担当:嶽崎 元彦 医師

施術内容 鼻尖縮小術
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感を感じることがあります。
※④のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 350,000円 ~
施術内容 TAC式 鼻翼縮小術(小鼻縮小)
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 530,000円 ~
施術内容 TAC式 鼻翼縮小術(小鼻縮小)
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 530,000円 ~
施術内容 TAC式 鼻翼縮小術(小鼻縮小)
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 530,000円 ~
施術内容 TAC式 鼻翼縮小術(小鼻縮小)
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 530,000円 ~
施術内容 隆鼻術プロテーゼ
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、出血、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感、異物感
  • ③傷口からの少量の出血が2、3日出ることあり
  • ④強くぶつけると曲がる可能性あり
  • ⑤感染、炎症のリスク
  • ・稀に挿入部より血がにじむ場合や血の塊がかさぶたの様になる場合があります。
  • ・皮膚がかぶれやすかったり、赤みが出やすい体質の方はごく稀に色素沈着として残ることがあります。
  • ・元々の鼻の曲がりを完全に修正することは出来ません。
  • ・プロテーゼは体の組織に混入する事がない安全な物質ですが、周囲は抵抗力が弱いため、ごく稀に何らかの原因で炎症が起こる場合があります。炎症が続き赤みや腫れが改善されない場合は除去をする場合があります。
料金(税抜き) 600,000円 ~
施術内容 鼻尖4Dノーズ
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポール(またはヒト真皮を使用する場合があります)の位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 500,000円 ~
施術内容 隆鼻術プロテーゼ
リスク・副作用・合併症について
  • ①腫れ、赤み、出血、内出血、むくみ、発熱
  • ②痛み、違和感、異物感
  • ③傷口からの少量の出血が2、3日出ることあり
  • ④強くぶつけると曲がる可能性あり
  • ⑤感染、炎症のリスク
  • ・稀に挿入部より血がにじむ場合や血の塊がかさぶたの様になる場合があります。
  • ・皮膚がかぶれやすかったり、赤みが出やすい体質の方はごく稀に色素沈着として残ることがあります。
  • ・元々の鼻の曲がりを完全に修正することは出来ません。
  • ・プロテーゼは体の組織に混入する事がない安全な物質ですが、周囲は抵抗力が弱いため、ごく稀に何らかの原因で炎症が起こる場合があります。炎症が続き赤みや腫れが改善されない場合は除去をする場合があります。
料金(税抜き) 600,000円 ~
施術内容 鼻尖4Dノーズ
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポール(またはヒト真皮を使用する場合があります)の位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 500,000円 ~
施術内容 TAC式 鼻翼縮小術(小鼻縮小)
リスク・副作用・合併症について
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ③術後1ヵ月程つっぱるような違和感を感じることがあります。
  • ④一時的に鼻の穴が小さくなることがあります。
  • ⑤ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑥抜糸後に創部から糸が出てくる可能性があります。
  • ⑦術後1週間以内に傷口に負荷がかかると剥離する可能性があります。
※⑤~⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
料金(税抜き) 530,000円 ~

SEARCH

症例検索
施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「カテゴリから探す」を選択後、「施術名」からお選び下さい。

  • ちいめろ 様
  • 真優川咲 様
  • 山崎みどり 様
  • 桜井莉菜 様
  • 友利有希 様
  • せななん 様
  • 桜井野の花 様
  • サキ吉 様
  • マシロンケーキ 様
  • 森川千春 様
  • 早川沙世 様
  • 彩花ゆい 様
ご来院頂いた患者様をTAクリニックがサポート
閉じる