口角リフトと人中短縮術を組み合わせて明るい印象の顔に

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術後

【備考】1ヵ月半経過

Before

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術後

【備考】1ヵ月半経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

口元の症例写真のご紹介です。
口角リフトと人中短縮術を行っております。

口角(口の両端)が下がっていると「不機嫌そう、気難しそう、幸薄そう」というようなマイナスイメージを持たれがちです。
自分ではそんなつもりは一切なかったとしても、他人は勝手にマイナスイメージをもってしまうのは辛いところです。

こんな困った症状である口角の下りを解消し、口角を自然に上げていく事ができるのが、本症例で行った「口角リフト」です!
傷が目立ちにくい最小の切開で確実な効果を出せる「口角リフト」は
口角を上げたい方にはもちろん、「明るい印象の顔にしたい、人中を短くみせたい」というような方にも有効な手術です。

ダウンタイム中は、傷は唇に沿ってできるため、リップやグロスで簡単に隠せます。
糸のリフトや人中短縮術など、他の手術と組み合わせるのもオススメです。

担当:東海 陽介 医師

この症例を見た方はこちらも見ています