一ヵ月半で7キロ減量

BEFORE
GLP-1ホルモン注射の症例写真 施術前
AFTER
GLP-1ホルモン注射の症例写真 施術後

一ヵ月半経過

※治療の結果には個人差があります。

食事制限せず、普段通りの生活をしていて一ヵ月半で7キロ減量しました。(効果には個人差がございます。)

担当:嶽崎 元彦 医師

GLP-1ホルモン注射

施術詳細

CASE

関連する症例
TAクオリティを実現するドクターの症例

担当:松村 智文 医師

担当:櫻井 夏子 医師

担当:平松 敦 医師

担当:石橋 正太 医師

正面

担当:嶽崎 元彦 医師

横

担当:嶽崎 元彦 医師

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

施術内容 GLP-1ホルモン注射
リスク・副作用・合併症について
  • ①治療初期に、胃部不快感、胃が張っている感じ、悪心、頭痛、便秘、下痢といった消化器症状がでることがあります。
  • ②ごく稀に、注射部位の腫れ、赤み、かゆみ、内出血が起こることがあります。
  • ③ごく稀に胃の運動抑制作用が強く出すぎて嘔気などの副作用が現れることがあります。
  • ④ごく稀に、重大な副作用として「発汗」「動悸」「手足のふるえ」「めまい」「意識障害等の低血糖症状」「急性膵炎」「腸閉塞」が起こることがございます。
※GLP-1だけの使用では、④のような症状が起こるリスクはほとんどありませんが、症状が出た場合はすぐクリニックにご連絡いただくか、かかりつけの病院までご連絡ください。
料金(税込み) 8,900円 ~

※治療の結果には個人差があります

SEARCH

症例検索
施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「カテゴリから探す」を選択後、「施術名」からお選び下さい。

  • 門りょう 様
  • セリナ 様
  •  様
  • 進撃のノア 様
  • やっぴ 様
  • 神崎美奈 様
  • 加藤紗里 様
  • 青山千夏 様
  • あずさ 様
  •  様
  • ラファエル 様
  • 坂口杏里 様
  • さっちゃん 様
  • 筋肉先生 様
ご来院頂いた患者様をTAクリニックがサポート
閉じる