正面から見ても傷が目立ちにくい

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1ヵ月経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1週間経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1ヵ月経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1週間経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

TAC式人中短縮術を行なった患者様のお写真です。
施術前と術後1週間経過(抜糸時)、術後1ヵ月経過とあるので、ダウンタイムのご参考にしてください。

1週間後の傷は前から見たらほとんど分からないと思います。
下からのお写真ですが、この傷の赤みは徐々に引いていきます。
また1週間目では鼻翼幅が広がって見えますが、元に戻ります!
鼻翼幅が気になる方は鼻翼縮小術との併用もおススメです!

担当:篠永 宏行 医師

この症例を見た方はこちらも見ています