CASEPHOTO LIST

症例情報

15年間で約100,000症例以上の手術実績

鼻尖縮小術と鼻尖4Dノーズで自然に高さを出す

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。
価格:
500,000円

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:松村 智文 医師

トータルビューティーモニター様の1ヵ月経過

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:嶽崎 元彦 医師

無料トータルビューティー企画で大変身

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。
価格:
500,000円

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:鎌田 紀美子 医師

お鼻の複合施術でどの角度から見ても整ったお鼻に

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:篠永 宏行 医師

お鼻と目元の悩みを解消

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。
価格:
500,000円

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:石橋 正太 医師

鼻尖縮小術と鼻尖4Dノーズの組み合わせです

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:松村 智文 医師

4つの施術の組み合わせ技

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。
価格:
500,000円

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:篠永 宏行 医師

複合施術で垢抜けたお顔に

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:松村 智文 医師

小鼻を整えてスッキリとしたお鼻に

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。
価格:
500,000円

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:東海 陽介 医師

横に広がったお鼻の改善

鼻尖4Dノーズ

リスク・副作用・合併症について:
  • ①ごく稀に、局所麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
  • ②傷口から2,3日少量の出血がある場合がありますが、清潔なガーゼでふき取ってください。
  • ③元々の骨格、鼻の形により自然な範囲での左右差は生じることがありますが、事前に医師とカウンセリングを行い、ご納得いただいてからのご手術となりますのでご安心ください。
  • ④ごく稀に、傷跡が膿むような二次感染の可能性があります。
  • ⑤術後1ヵ月程違和感、異物感を感じることがあります。
  • ⑥経年変化により、鼻先の偏位、鼻皮膚の菲薄化を伴うことがあります。
  • ⑦ごく稀に、オステオポールの位置が術後経過とともに移動することや、出てしまうことがあり、状態によっては再手術が必要となる場合があります。
※④、⑥、⑦のような症状を感じられたらすぐにクリニックまでお問い合わせください。
施術における注意点:
鼻尖4Dノーズの施術は、プチ鼻尖形成術であるため、ギブス固定は必要であるものの、施術後のダウンタイムも少なく、ほとんど腫れない治療となります。しかしながら、稀に多少の腫れ、むくみ、内出血などを伴う場合もあります。
これらは術後の経過によって、時間とともに治っていきますが、これらの症状が発症する可能性があることは注意点としてご留意ください。

施術カテゴリー:鼻筋・小鼻

担当:篠永 宏行 医師

SEARCH

症例検索
施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「診療科目」を選択後、「施術名」からお選び下さい。

閉じる