人中短縮術と口角リフトの2ヵ月経過です

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術口角リフトの症例写真 施術後

【備考】2ヵ月経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

TAC式人中短縮術+口角リフトの施術から2ヵ月経過のお写真になります。

当クリニックの人中短縮術は、傷が目立ちにくいようにデザインをしますが、施術後で気になるのは、やはり傷痕だと思います。
ですが、術後の傷のケアをしっかり行うことで傷がほとんど分からないレベルまで目立ちにくくなりますのでご安心ください。

アフターのお写真はメイクをしているので少し分かりにくくなっていますが、人中短縮術の傷や口角リフトの傷はほとんど目立っていませんよね。

最近では、僕の人中短縮術を受けに海外からも患者様が来られるようになりました。
是非ご相談お待ちしております。

担当:東海 陽介 医師

この症例を見た方はこちらも見ています