TAC式人中短縮術は傷跡が目立ちにくい

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1ヵ月経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1ヵ月経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1ヵ月経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

【TAC式人中短縮術の術前→術後1ヵ月経過】

高崎TAクリニックアソシエ院長の松村智文です。

本日は、高崎でも連日大人気の人中短縮術(リップリフト)をされたモニター様を紹介いたします。
術前、術後ともにノーメイクです。また、術後1ヵ月のため、ダウンタイム中になります。
傷の赤みが多少ある時期ですが、ノーメイクで傷跡はこの程度ですのでメイクで十分カバーできます。経過とともに今後さらに目立ちにくくなりますのでご安心くださいね。
術後は鼻の下が短くなり、お顔のバランスがより整いましたね!

人中短縮術は、その方のお鼻の形に合わせできるだけ傷跡が目立たないようデザインしオペを行っています。
私個人、そしてTAクリニックグループとしても人中短縮術の症例は豊富ですので、人中短縮術をご検討されている方はお気軽にご相談くださいませ。

担当:松村 智文 医師

この症例を見た方はこちらも見ています