術後のケアで傷跡は目立ちにくくなります

症例写真

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1週間経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】直後経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】1週間経過

Before

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術前

After

TAC式 人中短縮術の症例写真 施術後

【備考】直後経過

※治療の結果には個人差があります※

施術内容

解説

【TAC式人中短縮術】
最近では「傷がとても綺麗なので東海先生指名で」とおっしゃって頂くケースが非常に多い「TAC式人中短縮術」の症例写真です。
写真は術前と1週間経過の比較となります。1週間経過の写真の照明が異なるため比較しにくくなってしまい申し訳ありません。

創面がピッタリ合うようにデザインし、こだわり過ぎるくらい丁寧に縫合、そしてしっかりと術後ケアをすると術後まもない時期でも傷はここまで綺麗に治ります。
傷の経過はこの先6ヵ月はありますが、このまま傷のケアを続けて頂くと最終的にもほとんど傷がわからない仕上がりになると思います。

担当:東海 陽介 医師

この症例を見た方はこちらも見ています